四国霊場第三十六番札所・青龍寺で四回目の結願(過去のブログ記事より) | 石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 このまえのクルマ遍路の旅で、四国霊場第三十六番札所の青龍寺にも立ち寄ったことにより、わたしにとっては四回目の結願となりました。

 かならず第一番札所から始めて順番通りに巡って第八十八番札所まで巡る、ということを繰り返しているわけではなく、先達さんとクルマで十ヶ寺から二十数ヶ寺くらい巡るとか、友人とタクシー貸切で第十八番札所から第二十七番札所まで巡るとか、第六十五番札所から逆打ちで巡るとか、歩き遍路ツアーで第八番札所から第十二番札所まで歩くとか、そういうことを繰り返していたので、参詣の回数が四回の札所もあれば六回の札所もあったのです。

 で、三十六番の青龍寺に限っていえば、参詣回数がまだ三回だったので、今回のクルマ遍路での四国一周で青龍寺を参詣した時に、無事、結願四度目となったのです。

(2015年4月26日の「石川鏡介のブログ」より転載)

 


にほんブログ村

石川鏡介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス