松山市内を通り過ぎて西予市へ(過去のブログ記事より) | 石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 友人とともにタクシーを借り切って四国霊場を巡る旅の話の続きです。逆打ちで、四国霊場第六十五番札所・三角寺から第五十四番札所・延命寺まで行きました。

 本来、逆打ちで今治市内の札所を巡ったならば、その次には松山市内の円明寺(第五十三番札所)や太山寺(第五十二番札所)、石手寺(第五十一番札所)などへ向かうはずですが、松山市内の札所や第四十五番・第四十四番札所については、同行した友人(四国遍路一巡目)が、すでに行ったということで、それらをとばして第四十三番札所へ行くことを希望したので、タクシーの運転手に事情を伝えて、第四十三番札所・明石寺のある西予市へ向かったのでした。

 

 

 

(2015年1月26日の「石川鏡介のブログ」の記事を再編集)

 


にほんブログ村

石川鏡介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス