四国霊場第七番札所から第六番札所へ(過去のブログ記事より) | 石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 四国霊場第七番札所の十楽寺や第六番札所の安楽寺にはすでに四回訪れていて、これで五回目ですが、第七番から逆打ちで歩くのは初めてでした。

 慣れた道のりでも、逆に進むとそれなりに新鮮に映るものです。

 覚えているはずの道でも、途中で「あれ? この道で良かったんだよな?」なんて思ったりします。

 とはいえ、七番札所から六番札所までの距離などほんの一キロちょっとですから楽なものです。真夏の灼熱の、刺すような日差しの中でも、耐えられる範囲でしょう。

 第六番札所の安楽寺の本堂も大師堂も、建物内に入って拝めますので、暑さをしのいで休憩できますし、ゆっくりじっくり参詣したいところです。

(2014年11月10日の「石川鏡介のブログ」の記事を再編集)

 


にほんブログ村

石川鏡介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス