天皇寺参詣後、名物のところてんを食べに行く(過去のブログ記事より) | 石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 四国霊場第七十九番札所・天皇寺の近くに、名物のところてんを売る店がある、ということはガイドブックにも載っているし、遍路をする人々の間でも有名でした。

 しかし、私は、天皇寺への参詣はこれで四度目でしたが、この地の名物だという「八十八のところてん」を食べたことがありませんでした。

 ちょうど、本日の打ち止めという時刻になり、もう次の札所へと急ぐ必要もないので、八十八のところてんとはどんなものか、この機会に食べてみようと思い、そのお店へ向かいました。

(2014年7月31日の「石川鏡介のブログ」の記事を再編集)

 


にほんブログ村

石川鏡介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。