四国霊場第七十四番札所の甲山寺から大本山善通寺へ(過去のブログ記事より) | 石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 

 第七十四番札所の甲山寺へ行く道の途中から、田んぼの中の細い道に入り、田園風景の中を歩き、甲山寺の北側に出て、境内の西側から北側、東側と回り込むようにして境内に入りました。

 あいかわらず、といいましょうか、甲山寺の境内は静かです。

 甲山寺参詣の後は、いよいよ第七十五番札所・大本山の善通寺です。

 曼荼羅寺・出釈迦寺・甲山寺・善通寺は札所間の距離が短いので、歩いて行ってもそんなに時間がかからず、一宮寺参詣の後電車やタクシーを利用したとはいえ、一気に四ヶ寺参詣出来ました。

 

 

 

(2014年5月2日の「石川鏡介のブログ」の記事を再編集)

 


にほんブログ村

石川鏡介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス