四国霊場第八十三番札所・一宮寺の仁王門(過去のブログ記事より) | 石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 

 

 四国霊場第八十三番札所の一宮寺は、その名が示す通り、讃岐一宮の田村神社の別当寺だった歴史がありますので、場所も田村神社に隣接しており、一宮寺の仁王門は田村神社の方を向いています。

 田村神社は一宮寺の東側にあります。よって、仁王門も一宮寺境内の東側にあります。

 一方、お寺の駐車場は境内の西側にあります。そのためクルマで参詣に訪れた人は西側駐車場に停め、そのまま境内に入るか、少し回り込むようにして西門から入ります。

(2014年4月29日の「石川鏡介のブログ」の記事を再編集)

 


にほんブログ村

石川鏡介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス