石川鏡介の旅ブログ

古寺名刹、神社、城跡、名所旧跡。さまざまな旅の思い出を綴ります。


テーマ:

 

 

 四国霊場第二十六番札所の金剛頂寺(こんごうちょうじ)の境内は広く、見どころがたくさんあります。

 中でも代表的なのが「一粒万倍の釜」です。

 むかし、弘法大師がこの釜でご飯を炊いたところ米粒が一万倍になり、人々が飢えから救われた、という伝説があります。

 大師堂は足摺岬の方角を向いています。これは、むかし、大師がこの地を訪れた時に天狗がいて、それを足摺岬に追い払ったため、大師が足摺岬の方を向いているという理由で大師堂が足摺の方を向いているのだということです。

その他、がん封じの棒とか、小さな仏像が集合しているところなど、いろいろあります。

(2013年1月 6日の「石川鏡介のブログ」の記事を再編集)

 


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

石川鏡介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。