好きな女優さんの一人が宮﨑あおいさんなのですが、それにつられて?
見に行った映画がこれです。
子供のいない、とある夫婦にて、とあるきっかけで夫が「うつ病」に
なり、それを優しく支えつつ、少しずつ治していくドラマです。
妻の名は「ハル」さん、夫は「ツレ」と呼ばれています。
激しい起伏はほとんどなく淡々と進むのですが、心に響く部分が
いくつかあり、自然と涙してしまいます。
全体に深刻にならず、軽いコメディタッチで自然に物語が進むのが
いいところです。
堺雅人さんも素敵ですが、やはり宮﨑あおいさんの演技が素晴らしいです。
私自身が心に引っかかったシーンは次の2つ。
・教会で、今まであったいろんな出来事を話すシーンにて、
 ハルさんが、結婚の時の誓約の言葉を引用しつつ、言葉に
 詰まるシーン。
・ツレの病気の話を漫画にすると決めた際、ツレが綴った日記を
 ハルさんに参考に渡し、それをハルさんが読むのですが、
 ツレの自殺未遂について綴った部分を見た前後のハルさんの
 感極まった表情になるシーン。
AD

「ただ、君を愛してる」

テーマ:
この映画をきっかけに、宮﨑あおいさんのファンになりました...
人との関わりを苦手としていた二人が、カメラ(それもフィルム)を
通じて心を通わせていくが...というストーリー。
やや、後半泣かせようとしている部分が難はありますが、とにかく
この映画での宮﨑あおいさんはとても素敵です。
ただ、共演者の一人が最近事件を起こして無期限謹慎になったので
これがテレビなどで放送される事はないのかもしれません...
ちなみに、この予告編は出来が良くありませんwww