大瀧詠一さんの名曲の一つ、太田裕美さんが歌ったものです。
驚きは、太田裕美さん、年齢重ねられても歌声がほとんど変わらない
事です。
AD