3月の『フードセラピー空間イベント』を終えて | 『ほ・ほ~んの結氣膳日記』

『ほ・ほ~んの結氣膳日記』

『フード&ジュース・時空間セラピスト-結氣膳家』が主催するリピーター8割のイベント活動や日々の出来事などを綴っています♪ 宜しくお願い致します。

先日、カナダ大使館内の『ボウ・デパール青山倶楽部』でフードセラピー空間『青山に舞うメープル物語(I'histoie)!春雷の目覚めを‼』をお楽しみ頂きました。


この度は、かつてカナダに3年近く在住していた経験から、私の食の原点となったカナダでのエピソードなど盛り込み、フレンチと和食の融合した『フランコ・ジャポネ』のお料理を召し上がって頂きました。


私が住んでいた首都オタワも美しい都市でしたが、在住中に旅行したロッキー山脈やナイアガラの滝や北米ならではの美しい雄大な大自然の中で
ゆったりとしたこの空間の広がりを食に取り込みたい!!
という想いが今日に繋がっているのですが・・・

昨年、ペニンシュラホテルで70名を超す多くの方にご来会頂けるようになり
妙に手馴れて来た感覚のコワサ!からの脱皮を図りたく、という思いにもなり
新年度を迎える節目で、更なる高次への原点の回帰!!をテーマにこのカナダ大使館のある場所であえて行いました。


ちょっと真面目に言い過ぎてしまいました~
(;^_^A




高野ソムリエ、準備OKですね~


メープルの想い出!!』  と、ちょっと哀愁漂うメープルシロップ入りオリジナルカクテル

ノンアルコールでもう一杯~と
 好評のようでした(^^ゞ


八須賀シェフも丁寧に説明して頂き」

お料理は八須賀シェフにより、カナダの懐かしき思い出に浸れる『フランコ・ジャポネ』でお楽しみ頂きました。


さらに、高野ソムリエよりセレクトのフランスワインも好評で


『Maple』の間での和やかな時間が過ぎ・・・

カナダでよく食べたアスパラガスのスープ、懐かしい~


ご来会頂いた皆様にとっては春雷に目覚めた時空間となって頂けていたら嬉しい限りで。


大使公邸入り口のゲートには美しい桜が開花し始め、もうすぐ私の数十回目の芽吹きの日(=⌒▽⌒=)

その
節目にこの場所を原点として顧みられたご縁にも感謝です。


ご来会頂きました皆様、どうも有難うございました 
('-^*)/


次回の『フードセラピー空間イベント』の開催は5月の連休明けを予定しております。
なるべく、決まり次第早目のお知らせを心がけますので
、どうぞ宜しくお願いいたします。



ユッキーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス