9月の『フードセラピー空間イベント』を終えて | 『ほ・ほ~んの結氣膳日記』

『ほ・ほ~んの結氣膳日記』

『フード&ジュース・時空間セラピスト-結氣膳家』が主催するリピーター8割のイベント活動や日々の出来事などを綴っています♪ 宜しくお願い致します。

中秋の名月も過ぎ秋も深まって参りましたが、
レストランテ・銀座スペインクラブにて9月のフードセラピー空間イベント『コルドバの河風を感じて・・・スパニッシュ・ナイト!!』が終わりました

今回は早々にお席が埋まるほどお蔭様で無事盛況に終えることが出来ました。
ご来会頂きました皆様方、本当に有難うございます!!


コルドバは、スペインの南部に位置し夏季は35度を超すと言われておりますが、陽が落ちる頃になると街中から涼を求めて人々がロマンチックに散策するそうです。素敵な光景~(^-^)/

乾杯は『サルゥーッ!!』 スペイン語で(≧▽≦)

健康という意味も込められているそうです。

スペインを代表するシェリー酒をベースにしたオリジナルカクテルでスタート。
少し癖がありますが、ソムリエの斎藤さんにお願いして美味しく作って頂いたので爽やかに飲んで頂けたようです。良かった~('-^*)/


室内の正面には、この度のイベントの為に『氣風天先生(氣風天Cin)作って下さったペストリーを飾らせて頂きました。中央のトマトの中に描かれた力強い『氣』という文字!! 私のモチベーションを最高に上げるシンボルとなりました!!
氣風天先生、この度も有難うございましたヘ(゚∀゚*)ノ

ところで氣風天先生(氣風天Cin)http://profile.ameba.jp/cin-111/)の待望のご著書『月氣神降臨ー夢翁!!が来月発売されるとのことで、先生のブロガーの皆様と共に首を長くして待っております(^-^)/ 


さて、文化の宝庫といわれるスペインの
コルドバは、イスラム文化の色濃く残る街として知られていますが、会場内は大聖堂メスキータで開かれている夜会のようなエキゾチックな空間となりました。

 

運ばれるお料理を黙々と召し上がる・・・というよりは、周囲の方との会話を楽しみながら・・・、なんだか楽しいよね~いい雰囲気でいいよね~と、おっしゃって頂いておりますが、それは『フードセラピー空間』というゆっくりと流れる時空間を味わって頂いているからなのです。

温泉にゆっくりと浸かるような感覚が『フードセラピー空間』にもあり、実際に体調の向上やアンチエイジングに繋げて頂いて喜ばれていらっしゃる方は少なくありません。


 


  

 

お料理の中で特に人気だった”イベリコ豚”はスペインクラブでもオススメの一品。

コルドバを代表するスープサルモレホも美味しそうでしたよ~(・∀・)

 

コルドバを訪れた数名の方から、現地に行かれたんですか~!?と聞かれてしまうほど。懐かしさを感じて頂ける空間に仕上げられたのは嬉しいことです。

スペインクラブのスタッフの皆様たちと♪ 

帰りがけにオーナーの方から”コルドバ”と”お店の選択理由”に興味を持たれたようで、声をかけてくださいました。

大人のおしゃれな時間を楽しんで頂く時間を提供させて頂くために、場所選びには日々奔走しておりますが、お店を決める要素・・・これはちょっと企業秘密かな~
これもご縁です。

♪ スペインクラブの皆様有難うございました ♪

ということで・・・、また次回、頑張りますので、是非お楽しみに('-^*)/
宜しくお願い致します。


次回は10月27日   南青山(詳細は来週掲載予定)
年末は12月10日   ペニンシュラ東京




















ユッキーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ