こんにちは!

 

まるくつなげるデザイン

Maruku の柴崎久美子です。

 

 

今回、大倉山駅の駅舎などが

新しくリニューアルされ、

その記念式典で配布される

クリアファイルに

私のデザインしたマップが使われています。

 

「感謝の思いを伝える会」ってちゃんと書いてあるところが、
やはり地域に根ざした電鉄会社さんらしいですね!
 

 

駅長さんのほかにも、
区役所の地域振興課の方や、
町会長さん、商店街の会長さんなどがご列席。
駅が新しくなったのを、こうしてちゃんとお祝いするのって
やっぱり嬉しいよね!
 

 

鏡開きしたら

大倉山のマップ入りクリアファイルが出てくる

という仕掛けでした。

 

 

こちらが私制作のマップ入りの面

 

 

東急さん、
なんとなくフォントや
文字まわりのデザインを合わせてくださってるようで、
かたじけないでござる。

 

のるるんうでわ!かわいい!

噂によると

商店街会長さんのお顔と

うり二つに見えて仕方ないとか…♡

 

 

貴重な機会をありがとうございます。

 

 

のるるん、あなた目が光るんだね。

…電車だものね。

 

 

 

マップのおおもとになったのは、

育休中に参加した

「大倉山子連れおでかけマップ」作りです。

 

もう5年くらい経つかな。

 

 

当時、

困ってるママを減らしたい!くらいの

軽い気持ちでつくったんですが、

 

 

一部改変したもの

大倉山のソーシャルスペースおへそさんで使っていただき、

そこからのご縁がつながって

のるるんとコラボ。

 

のるるん好きとしても

嬉しい展開になってまいりました。

 

この調子で行くと、

あと3年くらいしたら、

ミッキーやトトロの方から

「しばさきさーん」と

声がかかるんじゃないか?と

一瞬調子にのって想像してみたりしましたが。。

自分で失笑して終了… 

 

 

 

やー。

マップ作ってると思うんですが、
やはり実際住んで、歩いて、使ってみるから
地図や道、それ以外の改善点、
また修正箇所も見つかるわけで、

 

逆を言うと
住んでない場合は
地図を作るのってかなり難しいよなーと感じます。

 

地名さえ正しく読めてるからわからんもの。

 

というわけで、
地図を作るときは

地元生まれ地元暮らしの人が
最強
という説を力説しておきます!

 

………………………………………………………………

情報発信に役立つメルマガも!

初歩的なデザインの話です。

バックナンバーから読んだらちゃんと上達できるように書いてます。

役にたつと嬉しいな。登録してね💌

 

LINE@では「この広告のここが感動した」報告などを

リアルタイムで配信!

@kzz8064b

 

 

こんな私めに直接あってみたい、と言う方は、

こちらはお悩みスッキリ勉強会のご案内です♪
🔻

I❤️Net主催 MAMAstyleメンバー向け部活動

場所:横浜市(詳細はリンク先にてご確認を)

参加費:一般2,000円/MAMAstyle会員1,000円

 

がっつり個別相談もできます!