ロゴマークの力 | 横浜在宅ママデザイナー柴崎久美子のブログ

横浜在宅ママデザイナー柴崎久美子のブログ

| 広告制作 | Maruku design & illustration のブログ | 柴崎久美子 | 横浜在住 福島出身 ママデザイナー のサイトです。|

夏、といえば怪談ですが…。

デザイナーは制作の過程で

必ずお相手のお話を伺いますよね。

 

…これから怖いことを言いますよ?

 

制作の依頼をいただき、

やりとりしていく過程で、

お相手(または組織)の未来が、、

だいたいなんとなくわかっちゃうんですよ、

恐ろしいです。。。


いやいや、

預言者とか占いとかではないんですよ、決して。


個人やチーム、組織のあり方、

商品や事業への姿勢、

また意思伝達と意思決定がどのようになされているかなどが、

情報発信するツール、

特にロゴに「出て」しまうんです。。


今日友人のシェアで知ったこちらのブログ。

リンク先の記事、是非是非ご一読をっっ!!

いつ私の脳みそを読み取られた??!!と凍りました。。

下矢印
ANAをやめてJALにしたわけ
  

(航空関係者の方、ご気分悪くされたらごめんなさい。

あくまで私の設定する対象は広く一般に捉えています。)





 「思考は形になる」、とはよく言いますが、

"たかが「ロゴ」一つ、

そんなのに未来が現れてるなんて信じられない、

当たったとしてもまぐれだし、

デザイナーだからわかる話でしょ?"

と思われるかも知れませんね。


実際そうかも知れませんー。


が、この話で一番お伝えしたいのは

そこを超えてですね、


情報発信の制作物は

よくよく練ってから制作に移ったほうがいいですよ、という話なのです。


何しろ、中身が出ちゃいますから。




大げさかもですが、

私は世の中の事業ひとつひとつが、

本気で笑顔と幸せの好循環を起こし

それを少しでも増やすのが地球🌏への恩返し、と

大まじめに考えています




特に今のところ最高重要ポジション!と見ているのはロゴマークでして。



ロゴにはすごい力があるんですよー。


本人やチーム、組織が今どうあって、

どんな未来を見たいか、

今後どう動いていくか…など、

チームを率いてゆく力が

1つのロゴマークに出ています。

 

逆にサービスのことをテキトーに考えてたり、

トッカンでなんとか繕っておこう、とか

私はこんなことを目指す人です!とか

自分なりに愛を持って考えている事業です、なども…。

 

 

そういうのが全部バレちゃうって

感覚的に知ってるからか、

私はロゴを作るとき

ときに相手の方より熱くなりながら

こうなれ〜〜✨、と願いをこめて

作ってるのかもしれません。





発信したいとき、

特に


😌この事業や商品、サービスは

    ほんとに人(お金を払う人だけでなく、

    社員やその家族、関わる人すべて)を幸せにし、

    満足度の高いものになっているか



😌魂から自分自身らしいか



と考えなおすいい機会なのかも知れません。


理想高いかも知れませんが、

ちょっと意識するだけでも違うと思います。

marukudesignさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります