貴方が春を感じる時は? | 畳屋2代目の笑いと涙のドタバタ劇場
新型コロナウイルスに関する情報について

畳屋2代目の笑いと涙のドタバタ劇場

畳屋の舞台裏とも言える畳製作やお恥ずかしい日頃の生活秘話

暖冬の今年はサクラ前線の活動も早いですね。

 

都心では既に満開のニュースが流れ春そのもののようです。

 

春の代表選手のようになっている桜の開花

 

開花宣言を聞くと「 春だな 」と感じる方も大勢いらっしゃるでしょうが

 

私の住む地域では根雪が消え、そして車のタイヤ交換を終えると

 

   春だなんだな  と しみじみと感じます。

 

そのタイヤ交換を本日いたしました。

 

営業車両、トラック、そして殆ど動かないプライベート車 計4台分。

 

作業も終えて見上げる工場の枝垂桜の蕾が膨らんだように見えてなりません。

 

着実に春の足音が聞こえておりますよ。