何でもできる魔法のランプ、さて貴方なら | 畳屋2代目の笑いと涙のドタバタ劇場

畳屋2代目の笑いと涙のドタバタ劇場

畳屋の舞台裏とも言える畳製作やお恥ずかしい日頃の生活秘話

最近、お客様宅で見かける不思議な物体、そのお客様がその物体に向かって話しかけるんです。何々して!まるでアルプス少女ハイジに登場してくるメイドのチネッテにむかって 「お茶入れてと!」さらに、「灯り点けて」と フローリングの床では円盤型のロボットがお掃除中、本当に便利な世の中になったよね、それで面白いのはそのお掃除ロボット、リビングの床をご主人様の仰せのとおりお掃除をしているんでが、あちこちの障害物と格闘しているんです。あっちにぶつかりこっちにぶつかり、本当にけなげで素直ですよ。広いリビングには豊かさの象徴の様に物があふれております。さて、冒頭のまるで魔法のランプの様な「 スマートスピーカー 」とよばれる物体を貴方ならどう使いますか。 私なら、「 ok、google 」 「 諭吉印刷して 」