28日から措置区域を広げ、酒類提供終日停止へ | 石川巧オフィシャルブログ「すべては三浦のために」Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

石川巧オフィシャルブログ「すべては三浦のために」Powered by Ameba

一期一会を大切に、神奈川県議会議員石川たくみのブログです。
<私の目指す政治活動>
 ○自立的な生活経済圏     ○誇りの持てる教育
 ○一人でも多くの三浦ファンを ○より身近な市政に

あくまで感染リスクの高い場面というのは、"飲食店"や"お酒"なのではなく、コロナ禍マナーに違反した会食であり、もちろん家庭内の食事でもリスクはあります。


先ほど「第32回新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議」が閉会しました。


まん延防止等重点措置に係る措置区域の拡大(鎌倉・厚木・大和・海老名・座間・綾瀬)と
措置区域における酒類提供の自粛要請を中心に議論されました。 


東京都の緊急事態宣言を受けて、人が周辺自治体に流入してくる恐れがあります。
そこで神奈川県では、まん延防止等重点措置を強化し、
措置区域の飲食店に対して、4月28日から5月11日まで「酒類の提供を終日停止」「カラオケ 設備提供の終日停止」を要請することになりました。

さらに措置区域を拡大させて、鎌倉市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市の6市を追加されることになります。


その他区域についても、飲食店における酒類の提供本数制限や提供時間の制限など店舗の実情に応じた対応を要請します。