マルイチ住宅設備機器株式会社

マルイチ住宅設備機器株式会社

昭和50年創業 堺市の水まわり工事専門店


 ◎ガス機器設置スペシャリストの店
 ◎堺市指定管工設備協同組合加盟店
 ◎堺市上下水道局指定工事店



堺市北区中百舌鳥町6-1040-46
☎ 072-257-1712


↓ノーリツ(故障かな?と思ったら)

 「エラー表示【103】<ガス・石油暖房付ふろ給湯機>」

 

 

 

 

以下-----------------------------------

 

症状・現象

暖房運転時にエラー表示が出る
給排気に異常が生じたため安全のため能力を低下して運転しています。

アドバイス

 

長期間使用いただいている場合は経年劣化により熱効率が落ちている可能性があります。
能力が低下した状態で使用はできますが、安全のため点検を受けてください。
10年程度ご使用されていれば、製品のお取替えをおすすめいたします。

点検については下記「修理・アフターサービスへのお申し込み」よりご依頼ください。

 

以上-----------------------------------

 

【↓関連記事】

 

 

 

↓ノーリツ(故障かな?と思ったら)

 「エラー表示【710】<給湯機器>」

 

 

 

以下-----------------------------------

 

電装基板またはガス電磁弁不具合のエラーです。
修理が必要です。

考えられる故障部品:電装基板、ガス電磁弁

修理参考料金:
30,000円~50,000円程度(税込)
(出張費:上限3,300円+故障診断料を含む)

※お客さまにて入力いただきましたエラー番号からの概算料金です。
※訪問後、故障診断を行い、修理料金の見積りをお伝えします。
※故障診断の結果、故障個所が複数になり修理参考料金を超える場合
 があります(上記は部品を一つのみ交換した場合の料金です)。

※ご使用年数が長い場合は、修理用部品がなく修理対応ができない
 場合があります。お取り替えなどもご検討ください。
※修理をしない、または修理対応ができない場合でも出張料のほかに
 故障診断料が必要です。

 

以上-----------------------------------

 

【↓関連記事】

 

 

 

 

結構な値上げ幅ですが、今の状況を考えると仕方がないと思います。

 

未だに品質無視の安かろう悪かろうの悪習から抜け出せない(まだ行われてもいない工事品質をアピールするのは難しく、結局は簡単で分かりやすい工事品質度外視の価格競争に陥りやすい)建設業界で、設備機器自体の品質も例外ではなく、メンテナンス経験上、「(品質第一で定価販売が当たり前だった)昔の商品に比べて故障の頻度が上がっているのでは?」と思うことが多々あります。

 

以前は量販店仕様の商品に顕著で、メーカーによっては正規カタログ商品にすら導入の兆しがある「以前は鉄製だったのに、今はプラスチック製?(本当に大丈夫か?)」みたいな、明らかに強度が弱い部材に変更されていることもあります。

 

当社としては、価格競争の弊害の方が大きいと感じ始めたある時期から、価格で勝負するのではなく、職人の工事店らしく工事品質で勝負することを第一と考えて活動しておりましたので、メーカーにおいても価格競争から、モノづくりの原点に立ち返った品質競争へとシフトすることを願うばかりです。

 

職人として、商売人として、お客様に自信を持って商品をおすすめしたいと思うのは当たり前のことで、お客様からの故障のご連絡は本当に辛いので。

 

【↓関連記事】

 

 

 

▼トイレの止水栓

普通じゃありえない状況でかなり危険です。

(※お客様もご存じなかったようです。)

 

これでは止水ができないので…。

 

止水できるようにしました。

 

別箇所での修理依頼だったのですが、グッドタイミングでした。

お客様ご自身でDIYしてしまった日にはどえらいことになったかと思います。

 

それにしても、どのタイミングであんな状況になったのか!?

ウォシュレットの交換時?

 

普通ではありえない状況でした(苦笑)

 

 

【↓関連記事】

 

 

 

 平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

 誠に勝手ながら、以下の期日を臨時休業日とさせて頂きます。

 

 2022年8月26日(金)

 

 休業期間中のお問い合せにつきましては、お手数をお掛け致しますが、メールもしくは留守番電話ご連絡を賜りますようお願い致します。

 


 休業期間中にお客様より頂いたお問い合わせにつきましては、2022年8月27日(土)から順次対応させて頂きます。

 大変ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。