足触りの良い畳表 | 齋藤畳店 三代目のブログ

齋藤畳店 三代目のブログ

ブログの説明を入力します。

 
 本日、T様邸畳表替え&襖張り替え施工を完了しました。
 畳表は熊本県産の変わった織の畳表を使用しました。納品まで一週間待ちの注文品です。畳縁は艶出し加工綿糸&ポリ糸の混合品。色は薄いピンク。
 襖紙は、近頃人気の新鳥の子紙・凛。
 
イメージ 1
 
↑畳表の艶が光の反射でわかります。
イメージ 2
 
↑畳近影。はだしで歩くと足触りが気持ちいいです。
 
イメージ 3
 
↑襖近影。光の反射で薄銀色に光って見えます。花が散った模様は薄いピンク色。写真で分かりづらいですが、引手も襖の縁も茶色です。
 T様、ありがとうございました。