超・雑記(ZAKKI)|茂野太陽の包括的ビジネスノート

【超・雑記(ZAKKI)】気になったテーマをひたすら考え、アウトプットする中で、新しい種がまた一つみつかり、新たなテーマへと突き進む。私の興味の赴くままに、言葉は、一つの生態系へと進化する。


テーマ:
夫の両親と離れて暮らしていると、たまの帰省は
少々気が重い・・・という若いお嫁さんは少なく
ないかもしれませんよね。

あまりかしこまりすぎても、お互い肩が凝ってしまって気まずいし、
くつろぎすぎるのも相手のご両親に良い印象を与えません。


自分も家族の一員になったのだ、という気持ちで、
素直に明るくふるまうようにしたいものです。


帰省の際の手土産は、あらかじめ用意しておく、
実家では積極的にお手伝いをする、などの基本的なことは、
常識として身につけておきたいものです。

もちろん帰省から帰宅したら、すぐに無事についた連絡を入れ、
お礼を言うのも忘れないようにしましょうね。


参考図書:

冠婚葬祭ことばのマナー
尾形 圭子
PHP研究所
売り上げランキング: 431941
おすすめ度の平均: 5.0
5 わかりやすい!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃん連れの帰省には、哺乳瓶やおむつなど、
できるだけ使いなれているものを持って行くよう
にして、赤ちゃんにあまり環境の変化を感じさせ
ない工夫をしましょう。

体温計や常備薬、健康保険証も忘れずに。

着替えなどは少し多めが良いかもしれませんね。

また、移動の時は何かと汚れものも出てしまうので、
ビニール袋などを数枚持ち歩くようにしましょう。

おむつやミルクなど、かさばるものは、
あらかじめ実家にお願いして、用意しておいてもらうのも、
良いアイディアですよね。

メーカーやサイズを的確に伝えれば、間違えることもないでしょう。
心配なら、写メしておく、という手もありますしね。



参考図書:

BabyLife(ベビーライフ)2 (エイムック1208)
ベビーライフ編集部
エイ出版社
売り上げランキング: 300078

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃんが生まれて、初めての旅行が、
パパやママの実家への帰省、という家族も
多いでしょうね。

わが子の成長ぶりをおじいちゃん、おばあちゃんに見せられる
お盆やお正月の帰省は、どちらにとっても楽しみなものです。


でも、赤ちゃんを連れての長時間の移動には、
何かと心配もつきものです。

赤ちゃんは環境の変化に敏感ですから、
突然のことがあっても慌てないように、
事前にしっかりとした準備をすることはとても大切ですね。

帰省は、2~3日の日程で、という人が一番多いようですが、
赤ちゃんの体調などを考えて、日程には余裕を持ち、
ゆとりのあるスケジュールを計画したいですね。



参考図書:

BabyLife(ベビーライフ)2 (エイムック1208)
ベビーライフ編集部
エイ出版社
売り上げランキング: 300078



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃんやまだ小さい子供を連れての帰省は、
長時間の移動になると、いろいろ大変ですね。


交通手段も、自動車か、公共交通機関を利用するか、
迷ってしまうところでしょう。

自動車で帰省するときは、時間に余裕を持ち、
2時間程度を目安に、サービスエリアなどで、
休憩をとりながら移動しましょう。

車中では子どもの好きなCDをかけたり、
目新しいオモチャを用意するなどして、
飽きない工夫をすることも必要でしょうね。

また、いっそのこと子どもが車中で眠る
深夜の時間帯を利用して移動するという手もあります。


渋滞を避け、ストレスなく到着できるかもしれませんよ。


参考図書:

BabyLife(ベビーライフ)2 (エイムック1208)
ベビーライフ編集部
エイ出版社
売り上げランキング: 300078

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰省はしたいものの、帰省ラッシュにうんざり・・。

そこで、車移動での帰省なら、深夜に走るのがおすすめです。

いくら帰省ラッシュの時期とはいえ、深夜ならさほどの交通量
はないだろうし、渋滞にまきこまれる心配もないでしょう。

子どもたちは車中で眠ってくれるので、トイレタイムや休憩などで
余計に時間を取られたり、食べ物を買ってかかるお金なども節約できます。

車移動での無駄な出費を減らすためにも、
ストレスなく運転するためにも、渋滞の昼間に走るより
深夜の帰省は負担が少なくて、楽に感じることと思います。

ただし、居眠り運転にならないように、対策して下さいね。


参考図書:

節約大事典
節約大事典
posted with amazlet at 09.12.12
快適生活研究会
PHP研究所
売り上げランキング: 634338
おすすめ度の平均: 4.0
4 役立つ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。