超・雑記(ZAKKI)|茂野太陽の包括的ビジネスノート

【超・雑記(ZAKKI)】気になったテーマをひたすら考え、アウトプットする中で、新しい種がまた一つみつかり、新たなテーマへと突き進む。私の興味の赴くままに、言葉は、一つの生態系へと進化する。


テーマ:

心を鍛えるには五感を充分に働かせることが大切です。

見る、聴く、嗅ぐ、味わう、触るといった五感ですね。


当たり前のように備わっているこの五感ですが、実は

使っているようでいてフルに使っているわけではないのです。


朝の時間にできる五感を鍛える簡単なトレーニング法をご紹介します。


まず、朝起きていちばんに窓を開け、目、鼻、耳を目覚めさせます。

それから、美味しくお茶を入れてゆっくり味わいます。


そして、手を駆使する料理は最高の五感トレーニングになるのです。

料理はふだんおろそかになりがちな触覚を鍛えることができます。


しっかりお腹も満足し、一石二鳥のトレーニングなのですね。



参考にした本:


朝・夜15分のハッピー時間術

PHP研究所
売り上げランキング: 34767
おすすめ度の平均: 5.0
5 前向きになれる本です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私達の五感に触れるもの全てが情報になります。


視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の5つ各々が敏感に

研ぎ澄まされているかどうかで、感性は決まります。


頭の中での論理的思考力も大切ですが、まずは

入り口の五感がものをいうのです。


五感から入ってくる人間の洞察が創造のキーポイント

になるのです。


人やテレビ、書籍を通しての2次的な情報ではなく、

自分自身の体で五感で感じる1次情報ほど確実

なものはありません。


しかし、それも五感が充分に働いてくれなければ

話になりませんが。


自分の体を通すだけに様々なことを直接感じることができ、

ただ物事を知ることとは雲泥の差があります。


ですので、創造性に現実味があり、説得力が生まれるのです。



参考にした本:


博報堂スタイル
博報堂スタイル
posted with amazlet at 09.11.03
高橋 宣行
PHP研究所
売り上げランキング: 82505
おすすめ度の平均: 4.5
5 広告人の見本
5 う~ん・・・
4 博報堂らしいけど・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何を見ても何も感じない無感動、無関心、

五感を失った子供達が増えています。


それは、知識の集積ばかりに力を入れられ、知恵の部分が

欠けているためですね。


花や木など自然を見ても、その名前や働きを覚えることが

多すぎ、考えることが先立ち、まず五感でそのものを感じ

取ることができないのです。


コンピュータ化された頭脳の子供達は、自然に対して興味を失い、

ファミコンのような仕組まれた遊びに熱中しています。


考えることだけで、ものごとを感じる必要のない世界ですね。


こういった五感を失った子供達には、五感を取り戻すための

働きかけが必須です。


家庭においても学校においても自然の中で取り入れていく

べきなのです。



参考にした本:


子どものやる気を育てる話し方心をキズつける話し方―海原純子の子育てコミュニケーション講座
海原 純子
PHP研究所
売り上げランキング: 355692
おすすめ度の平均: 4.0
4 子供との話し方の具体的アドバイスがわかりやすい
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネーミングはマーケティングにおいて、大切な位置にあります。


ビジネスの分野はあらゆるものがネーミングと言っても

言い過ぎではありません。


なぜかというと、ネーミングは売るために必ず必要なものだからです。


名前がなかったら認識できないし、人は認識できないものを

買おうとは思わないからですね。


ネーミングはそれだけ、マーケティングの世界において重要なのです。


扱う商品やサービスをモノとして見るのではなく、それを購入

したり、サービスを受けたりしたお客がどういう体験を得られるか

という観点で考えるマーケティング手法

これが体験を売るマーケティング手法



参考にした本:


売れる!伝わる!ネーミング―「五感に訴える名前」の作り方 (PHPビジネス新書)
藤村 正宏
PHP研究所
売り上げランキング: 17963
おすすめ度の平均: 4.5
3 ネーミングより大切なものがあります
5 ネーミングの教科書ではありません
5 エクスマ流ネーミングの付け方解説書
5 売れる!伝わる!まさに五感に訴える体感マーケティング的ネーミングの本
5 ネーミングはマーケティングだと気づかせてくれる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、ナノテクノロジーの分野の研究において、

人間の五感に匹敵する、またはそれを超える

感度を持つ知的センサーの開発が行われています。


現在のITの通信手段は画像を音声、つまり視覚と

聴覚に限られていますね。


これが、知的センサーの活用により、五感による

情報通信も可能になるというのです。


たとえば、料理番組でしたら、映像に加え、料理の

味や香り、温もりまでも、ネットワークを通して伝達

することができるのです。


原理としては難しいことではないようです。

こうして、五感による遠隔コミュニケーションが近い

将来実現するというのですから、驚きですね。



参考にした本:


ナノテクノロジー―極微科学とは何か (PHP新書)
川合 知二
PHP研究所
売り上げランキング: 181819
おすすめ度の平均: 4.5
5 分かりやすい
5 興味深いです
5 ナノテクの知識習得はまずこの本から!
4 予備知識ゼロでナノテクノロジーを俯瞰できる
3 時間がないけど、知りたい時に・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。