陽が沈む前に | ビューファインダー

ビューファインダー

                  

      
   レンズを通して見えてくるモノ


昨日は新宿のニコンプラザに行ってきました。
カメラのローパス清掃と点検です。

自分の健康診断は1年に1回ですが、カメラさんたちの清掃と点検は2ヶ月に1回のペースです。

どれだけ溺愛されているかがわかると思います・・・

がしかし、甘やかしているわけではないのです。

現場でカメラさんがちょっとヘソを曲げてしまうなどという事態がおこると、
もう考えただけでも身の毛もよだつほど恐ろしいので仕方がないのです。。。

今回はD4・D3x・D800Eの3台が一気に健康診断。

なぜか今日は他のお客さんが多くて、入院時間は4時間半ほどかかるとか。
うおぉ~・・・想定外・・・。

どうやって時間をつぶそうか。
これはもう、行きつけのあのお店へ!

私の癒やしスポット&パワースポットである
ヨドバシカメラ新宿西口本店のカメラ館を6階から1階まで
じ~っくり見学をさせていただきました。


さて、キレイになって帰ってきた我が子たちを抱え、向かったのは大田区にある城南島公園。

カメラのメンテナンスだけで1日が終わってしまうのはあまりにも侘びしいので
夕焼けを撮ろうと数日前から心に決めていたのであります。

しかし、予定よりずいぶん時間をロスしてしまったので
すでに太陽はかなり傾いております。


新宿からクルマでグイグイ南下。

日没に間に合わないか・・・!?


到着したのはちょうど陽が沈んだタイミングでした。残念。

しかし、まだ薄明かりもあるし、羽田空港に着陸する旅客機にターゲットを変更。

強烈な北風の中、大砲を振り回しなんとか撮った写真がこちら。






D4 600mm F/4 1/40 -2.0EV ISO1600


感度を1600まで上げたけど、シャッタースピードは1/40秒しか稼げず。
強風も手伝ってもうブレブレです。

こうなりゃ数打ちゃ当たる方式でひたすら連写。
バシャバシャ撮ってやっと1枚使えるかどうか。。。

という写真でありました。