私と緊迫財政 | 火星美人の別居の日記

火星美人の別居の日記

2014年8月5日、嫁さんと別居しました。
4回目の結婚記念日でした。
よくある話だけど、人ごとじゃないと大変な別居。
そのあれやこれやをちょぼちょぼ公開予定。


テーマ:

財政破綻、一歩前

とう我が家でしたが

 

「うちの振り込みは翌翌5日だよ」

と未振り込みだと思っていた会社から教えてもらい

勘違いしていた!

と気づいて、安堵。

 

先月分が2日に振り込まれていたので

11月末に間に合わなくて、翌日の15時以降に振り込んで

 それで反映が2日の朝だったんだな

と勝手に思っていたら

5日が日曜で、2日前の金曜に振り込まれていたのでした。

早合点!

 

ということで、1社分は事なきを得たのですが

もう1社は振り込みがまだ。

15万円くらい。

個人がやっているから、振り込みの時期が適当なんですよね…。

 

さらに、5日に振り込んでもらったのはいいけれど

「源泉徴収税」

というのを完全に忘れておりまして

額面から数万さっ引かれておりました。

おお、計算が狂った。

 

ということで、

今月の必要なお金を全部払うと(生命保険代などが払えないけど)

残存財産が8000円

みたいな薄氷の12月

(えらそうに書いてますが、要するに我が家の全財産ってことです)

 

ていうか、これはあれだ、

普段の生活費が足りないや。

まだまだ飲み会が続くのに…。

 

ということで、

500円貯金の適用が決まりました。

いままでがんばって貯めてきたけど

「これでビジネスクラスに乗るんだ!」

とか夢を描いてきたけど、

生活費になるんですねえ。

 

お金って、応用範囲広いなあ。

火星美人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス