パワハラ会議 | 大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

東京・千葉で気功整体師と武術の先生をしてる
護身術マスターです

「力のいらない護身術」「古武術を使った快適生活」
の講座を、セミナーやカルチャー教室にて開催中!

個人・団体向けのレッスンも、全国出張いたします☆

こんにちは。

市川も梅雨本番!

自転車で移動が多いので
雨合羽の手放せない毎日です。


 

以前から、家族が会社で受けたパワハラ話を
時々させて頂いています。

有難いことに、家族を心配して頂いて
いる方も居られるので少し報告を…。


--------------------------------------------

・社内いじめ(パワハラ)1
https://ameblo.jp/martialartmaster/entry-12450147201.html

・社内いじめ(パワハラ)2
https://ameblo.jp/martialartmaster/entry-12453320007.html

・社内いじめ(パワハラ)3
https://ameblo.jp/martialartmaster/entry-12457981484.html

・パワハラ途中経過
https://ameblo.jp/martialartmaster/entry-12461431484.html

・パワハラ途中経過 2
https://ameblo.jp/martialartmaster/entry-12486774724.html

--------------------------------------------

先日、家族の上司の方が2名市川に来られ、
社内のパワハラや家族の今後の処遇について
家族の代わりに私が話しを聞きました。


彼らは、通院している家族に対しては、

「気の毒な事をした」としたものの…、


1.会社組織ぐるみで意図的に行ったのではない。
 ストレスを与える様なガイダンスがあった事は
 上層部は知らなかった。


※という事は、パワハラ2名を個別に訴えても
 会社側は関知しないという事だと認識できる。



2.パワハラを行ったと言われている2名も
 教育しようとした事が、イジメと誤解された
 のではないかと考えている。


※考え方というのは、状況により変化する訳で、
 臨機応変に対処できる上手な回答である。

…という事でした。


--------------------------------------------

こちらとしては…、


1.家族へ社内メールが来て、それに返信すれば、
 伝わる文章であっても、重箱の底をつつく様に
 不備を指摘し、エンドレスにメールを送り続ける。

 まともに仕事が出来ないではないか!


※本人が仕事が遅い、出来ないという事実を作る。


2.仕事の終了時間(17:00)きっかりに
 机の上が綺麗になっていないと責められる。
 終了直前に電話や急ぎの仕事が入る事もある
 のにも関わらずである。

 「終了時間前に、帰りの準備を始めろ!」
 なんて職場は聞いたことがない。 


※本人に勤務時間を守らないという事実を作る。


3.ガイダンスでは、2人がかりで毎日のように
 2時間近くも質問攻めに合わせている。 

 パワハラ上司たちから責め立てられ
 頭の中が真っ白にになり答えられないと
 
 「何故、答えられない?」 
 「自分が悪いからだろう?」
 「そうだと認めなさいよ!」


※本人を精神的に追い詰めて心を折る。


4.実際に家族が壊され、通院にまで
 追い詰められているのだから、
 パワハラ2人が謝りに来るのが筋ではないか?


※私もこの2人に質問したいことが山ほどある。


…という話をしました。


--------------------------------------------

彼らの立場上、仕方ないけれど、
「パワハラやモラハラがあったとは認識していない」
という言葉は、まあ、想像していたとおり!


ただ、うちの家族の様に、休んでいる社員は
多いらしく、まずは心身ともに回復するまで
会社を休ませることで合意しました。



今回、来られたお2方は、とても紳士で
おかげで私も紳士然と話をする事が出来ました。


初めての顔合わせなので、
お互いに様子見といったところですね。



また、進展があれば話をさせて頂きますね。
いつも心強い応援と励ましをありがとうございます。