社内いじめ(パワハラ)3 | 大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

東京・千葉で気功整体師と武術の先生をしてる
護身術マスターです

「力のいらない護身術」「古武術を使った快適生活」
の講座を、セミナーやカルチャー教室にて開催中!

個人・団体向けのレッスンも、全国出張いたします☆


テーマ:

こんばんは。


今日の市川の空は雨模様。
平成最後のお勤めを納めて参りました☆


 

先日、家族に対する社内パワハラを
お話させて頂きました際に、

「以前の部署でも、執拗なパワハラに遭い、
 精神的に参っている状態で、転々と部署
 を異動となって、今の部署にいる。

 ※その内容は、機会があれば次に!」

と、お話させていただきました。


今回は、少しその内容を…。


1.以前の部署で、男性の上司に
 仕事のミスを咎められ
 「よくもミスりやがって!」と
 凄まれた事。

 私とは違い、暴力的な世界とは
 縁のない生活を送ってきたので、
 恐怖を感じて怯えてしまい、

 それまでミスなくやっていたのに
 その男性の目を恐れビクビクして、
 ミスが目立つようになってしまい
 評価が下がり始めてしまった。

 その後、その男性は定年退職したが、
 他の複数の人間に対するパワハラで
 問題になっていたらしい。



2.次に異動させられた部署では、
 ヒステリックな女性の上司が。

 気に入らないことがあると
 頻繁に喚き散らされていた。

 前の傷の癒えぬまま、
 人間サンドバック状態で
 さらに傷口を開く。

 毎日の暴言に、初めて会社側に訴えた。

 その事で、家族はまたも異動。
 当然、評価も下がる。

 私の激しい気性を知っているので、
 1.2.の事は今まで話せなかった様だ。



3.そして、現在の部署に…。

 内容は、前回にお話しした通り。


周囲に気付かれない様に優しい口調で、

「誰ともしゃべるな!とは言っていない」
「分からない事は、上司になら聞いていい」

パワハラ上司グループに聞けと言うのも。。。

「(同僚とも)天気の話ならいい」
「(余計な話をするから)●●さんは具合が悪くなった」


家族は、委縮してしまいビクビク。

仕事のミスも多くなると、どんどん仕事を減らされ、
毎日のようにガイダンスと称して
「退職届の書き方を教えてやる」




私なりに、いろいろ分析をしていくと…、

家族の上司は、3人居るそうです。
主にパワハラをしてくるのが1人の男性。

彼には、直属の部下に女性が居る様子。
昔、社内で意地悪された女性が居て
その人間と親しくしているらしい。

鼻の下を伸ばしてるのかは知りませんが、
彼女の顔色を見たり、煽られたりして
操り人形になっているフシあり。


この上司たちも、社内で自分たちが
どう見られているかは、
きっと分からないのでしょう。

 

会社の出方は、様子見ですが
家族の事も心配なので、
いろいろと相談してみます。



・社内いじめ(パワハラ)1
https://ameblo.jp/martialartmaster/entry-12450147201.html



いつも〔ペタ〕や〔いいね〕をありがとう。
それでは、素敵な一日をお過ごしください。


■泉水流柔術 (あなたと愛する人の為に)
https://www.sensuiryu.net/

護身術masterさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ