社内いじめ(パワハラ)2 | 大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

東京・千葉で気功整体師と武術の先生をしてる
護身術マスターです

「力のいらない護身術」「古武術を使った快適生活」
の講座を、セミナーやカルチャー教室にて開催中!

個人・団体向けのレッスンも、全国出張いたします☆


テーマ:

こんにちは。
市川は、一日雨の予報です。

本日は、夕方からの出勤ですが、
新しい雨合羽があるから強気です。(^-^)

 


さて、世の中には、様々な思考の人が居て、
人の集まるところ、トラブルは必然です。


少し前、家族が職場で受けている
パワハラ(社内いじめ)問題を
お話ししました。


現在、家族は仕事が捗らず、
毎日、上司から責められている様子。


仕事が捗らない理由は…、

1.以前の部署でも、執拗なパワハラに遭い、
 精神的に参っている状態で、転々と部署
 を異動となっている。

 ※その内容に関しては、次の機会に!


2.精神的に参っているので、仕事も覚束ない
 ので、どうしても遅れがちになってしまう。


3.社員たちも忙しいので、一部しか教われず
 ノートしていても、内容が繋がりにくい。
 
 ※「ノートも捨てろ」と言うらしい。


4.周りからの情報を遮断したいのか、
 「周りとは話さず、質問はメールでしろ」
 との命令。

  「会話は他の人の邪魔になるから
  メールで要件を伝える事」という
  ワザと働きづらい環境に身を置かせる。


 話せば、すぐに聞ける内容であっても、
 相手にメールが届いても、忙しく気付かねば
 そのままにされてしまう。


5.仕事ができない事を、最近は言葉ではなく
 一日、メールで責めてくるらしい。 

 「なぜ仕事ができないんだ!」と、
 指導と称して朝から晩までメールで
 仕事の邪魔をする。
 
 そのメールに返信すれば、
誤字脱字を見つけ、 添削が始まる。

 「文がおかしいから書き直せ」

 忙しくメールに返信できずにいると、
 「無視をするのか」「返信しないのは失礼だ」


自分の仕事の邪魔を棚に上げ、
またメールで攻めまくる。

まるで、メール ストーカーです。



こんな事を、毎日繰り返していたら
仕事が進むはずが、ありません。


仕事が進まないので、残業したくても
残業させてもらえない。

周囲の社員は、残業しているので、
うちの家族は、定時に帰らされて
特別扱いに見える。

 

「部下は、どうすれば働きやすいか?」
を考えるのが上司の仕事であるべきだと
私は考えています。

しかし、その職場の上司は、自分の
仕事がパワハラと思っているフシがある。

これで給料が貰えるとしたら、
イジメが生きがいな人にとっては天国ですよね!


『躾と称して子供を虐待する親』もあれど
『指導と称して社員をいたぶる上司』もある。



テレビで、人道的な内容のコマーシャルを
打っている会社で、果たして許されるのでしょうか?



いつも〔ペタ〕や〔いいね〕をありがとう。
それでは、素敵な一日をお過ごしください。


■泉水流柔術 (あなたと愛する人の為に)
https://www.sensuiryu.net/
 

護身術masterさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ