はしか (麻疹) | 大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

大丈夫! 心と体に正直に! 心地良く生きよう♪

東京・千葉で気功整体師と武術の先生をしてる
護身術マスターです

「力のいらない護身術」「古武術を使った快適生活」
の講座を、セミナーやカルチャー教室にて開催中!

個人・団体向けのレッスンも、全国出張いたします☆


テーマ:

おかえりなさい。
お疲れ様&お楽しみ様でした。



最近、はしかが流行の兆しと騒がれていますね。
なので、はしかについて勉強したいと思います。

元々はしかは、子どもがかかる病気で、
大人がかかると重症化することが多いのです。


過去にワクチンを接種して免疫を作っても、
徐々にその効力が落ちていると言われますが、

予防接種していない世代はまったく免疫が
ありませんので、特に注意が必要です。
----------------------------------------------

はしか… 麻疹(ましん)ウイルス

麻疹ウイルスの空気感染、飛沫感染、接触感染
で発症するたいへん感染力の強い病気です。

潜伏期は10日~12日ぐらいですが、
これより数日前から周囲への感染力があります。

この感染力は、発疹出現後5日目くらいまで続き、
発疹が麻の実のようにみえるので麻疹(ましん)と
言います。

風邪に似た症状なので、油断は禁物です。
----------------------------------------------

症 状

…発熱、咳、鼻水、めやに、発疹。
 腹痛、黄疸、肝機能障害も見られることも。

妊婦がはしかにかかると死亡率が通常の6倍となるが、
お腹に赤ちゃんがいるのでワクチンも打てない。

妊婦が感染すると、3割が流早産し、その9割は
母体の発疹出現から2週以内に流早産になります。


1.発熱とともに咳、鼻汁、めやにがみられる。

2.発熱は、38度~39度位、熱は3日~5日間位。
 途中で短期間だけ解熱する時期があり。

3.最初の発熱が下がる頃、口の中(頬の内側)に
 細かな白色の発疹が出始めまる。

4.熱が上昇し、全身にも発疹が出始める。 
 発熱は高く40度を超えることもあり。

5.発疹が全身に広がった頃に、熱は殆ど下がる。

6.発疹は盛り上がり、次第に大きく、色は濃くなる。
 その後、色素沈着で黒くなり、少しずつ消える。


※一番怖いのは、併発しやすい“脳炎”や“肺炎”。
 “中耳炎”や“喉頭炎”を併発しやすくる。

----------------------------------------------

治 療

… ウイルス性なので特効薬はありません。

発疹が出る前なら、免疫グロブリンの予防投与をする。
一旦発症したら、軽症の時でないと意味がありません。

脳炎を防ぐために、熱が39度を越えそうになったら
解熱剤を与え、カラ咳がひどい時には、咳止め剤を
与えて症状を和らげるだけです。

また、細菌性の合併症があれば抗生物質も使用します。

現在でも、かかってしまうと手立てが無いので
かかる前の、ワクチン予防だけが頼り。
----------------------------------------------


結局は、体力勝負です。

※筋力というより免疫力

抗生物質の耐性菌は増えてきていますし、
さらにクスリを強化しても、細菌やウイルスは
もっと強くなってきています。

そのうち体の方が もたなくなってしまいます。
これからの時代、体は使って強化する事が大切。

個人の能力や経済力ばかりでなく
体力も二極化が進んできている気がします。


いつも〔ペタ〕や〔いいね〕をありがとう。
それでは、心穏やかに夜をお過ごしください。


■泉水流柔術 (※あなたと愛する人の為に)
https://www.sensuiryu.net/
 

 

護身術masterさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。