大家 サムの気になる話(°°;)

気になる話 不動産投資家21  裁判3 


テーマ:
『今日で東日本大震災から7年 被害者に見舞われた方にお見舞い申し上げます.

 心よりご冥福をお祈り申し上げます.

大震災の時の不思議な体験です。

ここから長文ですの ご了承ください。』

受験による

合格発表時期である

わたくし

高校合格発表を思い出す!

中学で となりのクラスに

わたくしと同姓同名者がいた!

わたくしと全く違って

長身で優秀でハンサムである。

話しは、したことがあまりなかった。

偶然にも科は違うけど同じ高校を受験!

同じ高校受験したんだ!くらいであった! 

合格発表に行く時

先にすれ違って

ニッコリ笑っていた!

あ 合格したんだ!

優秀だから余裕である

うらやましい!

わたくし

見事

不合格

私立高校合格していたのでそちらに行くが

断腸の思いである

家に帰って報告

家族は気を使ってくれた

家族には悪いが

苛立ちは晴れない

そんな時に電話が鳴った

母親が、電話だよ! 

でると

同姓同名者からだ!

電話はもちろん、遊んだことがない!

話しがあるから遊ばないかと言う!

一人でいるのが辛かったのて了解

待ち合わせし

当時 県内初 丘台にあるホームセンターに行こうと!

お金は持って来てないし

積雪の歩きづらい道を約1時間 歩かなくては

面倒臭い(≧ω≦)

お金は大丈夫!話しながら行けばすぐだよと同姓同名者!

了解した

実は同姓同名者も

なんと

不合格だったと教えてくれた

え マジ なんで!

わからないが 不合格はしかたない

さっき すれ違って 笑ったのは 自分は不合格なんで お前は合格でよかったなと微笑んだらしい

しかし

学校に戻って不合格したのを聞いて 悪いことしたと 謝りたかったらしい

同姓同名同志 不合格パーティーをしよう!

同姓同名者は前向きで大人である

やっぱり わたくしとは全く違ってた!

しかも わたくしを慰めてる!

不合格同志おかしい同志である

吹雪の中、同志と話すと暖かいくなる不思議な感じがした!

あっという間に

ホームセンターに着いた!

レストランに行き

カツ丼を注文

凄く美味しかった!

それ以来、カツ丼を食べ歩くほど好物になった!

中学では

同姓同名者は上の苗字で呼ばれる

わたくしが下の名前で呼ばれるのが

いつも憧れていたみたい!
わたくしは

賢く長身で運動神経抜群の同志に憧れていたが

お互い憧れの偏見があるものです!

同じ名前で呼び合うのは変なので、その日、お互いを同志と呼び合った!

同志は

将来なりたい職業を話してくれた

偶然にもわたくし私立高校の専攻科目の職業である!

じゃあ、同じ高校に行かないかと提案

家庭事情で私立は無理!

定時制に進学し専攻仕事をしながら国家資格取得をすると目を輝かせていた!

わたくし

私立専攻科目

実は

興味が全くなかった!イメージだけで決めたのである!

未来は専攻仕事仲間として会う約束した!

家庭事情があるにも関わらず、ご馳走してくれた!

次は、ご馳走すると約束した!

そして

1年後の3月 

約束のカツ丼をご馳走したく

家を訪問

同志は

交通事故で

亡くなってた.....

大好きな仕事中での事故!

母親さんも 
好きな仕事で逝ったから悔いわないと思う!

唯一悔いは専攻業務の国家資格がほしかったこと!

代わりに 努力して国家資格頑張って と励まされた

高校に行ってから1年経つが全く持って興味がなく辞めるタイミングを計っていたし辞めることを報告する矢先だった!

母親さんまで逆に励まされた!

どこまで似た者親子なのか!

悲しみの込み上げてが止まらなかった...

高校は退学寸前であったが無事卒業!

国家試験も同姓同名同志の約束を果たしたく死ぬ思いで夏休み冬休み高校卒業後も通い無事合格

県外一部上場企業にも決まりました。

全て同姓同名同志の励ましのおかげである!

ホントに運命を感じます!

あの時もし高校合格していたら

中学と同じく話すことも遊びこともなかったと思います。

同志から励ましはなかったと思う。

どんな人生だったのか...?

同姓同名同志とは

あの時

一度だけの

友情であった。

あれから35年以上過ぎたが

毎年3月に、あのレストランで、あの食べた場所で、家族に同志のことを話しながら

カツ丼を食べてます!

そして心で今の現状を報告して未来予想も話します!

そんな時に大震災!

平日に家族全員一緒に来ていたので
安全確保できました。

平日にレストランに行くのはこの特別な日だけです!

運命を感じます!

中学生15歳の同志よ!

あれから

35年以上経ちますが

いまだに

思いやり慰め励ませる大人になっていません。

同志のように暖かく思いやれる大人に精進して、
いつまでも同士を尊敬し誇りに想い息子に伝えてますよ。

毎年、見守ってくれてありがとう。

35年来の親友でいてくれる

同志!

今年も色々あったけど


ホントにありがとう。:゚(;´∩`;)゚:。

大家 サムさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。