これは、集客に限らず言えることですが
ブログを書く時には、あらかじめ
伝える相手を設定しておくことが大事です。


というより、必須です!

 

 

時々、そんなものは設定しなくてもいい!
というコンサルタントの方もいるそうですが、


もし、あなたが理想のお客様だけを
集客したいと考えているのであれば
そんなことは絶対にありません。


考えてみてください。


たとえば、

あなたは女性のお客様を

対象にビジネスをしているのに


男性が気になる記事を

書いていたらどうでしょう?


あなたのブログを読むのは

男性になってきますよね?


それでは、集客がしたくても
無理な話で、


女性を集めたいのなら
女性に向けた記事を書く必要があります。


とは言っても、女性なら誰でもいいのか?
と言ったら違うはずです。


あなたは、どんなお客様に
来てほしいのでしょうか?


そこを具体的に明確にして
その相手に向けてブログを書くことで


あなたが理想とするお客様が
自然に集まってくるようになるんです。


そういう、あなたが理想とする

未来のお客様にとって必要な

情報を提供してあげるコトで

 

 

理想のお客様は、
あなたのブログに興味を持ち

好感を持ちあなたのファンに
なって行くのです。


ただ、闇雲に記事を書いているだけでは
理想のお客様を集めることは
できないんです。


だから、最初に

理想のお客様像を具体的に

しておくことが必要なんです。

 

 

あなたは、自分が理想とするお客様像が

明確にできていますか?


もし、できていないのなら

今すぐに、理想のお客様像を

設定することです。


あなたは、どんなお客様に来て欲しいですか?
あなたが、あなたの商品やサービスを
受け取って欲しい相手はどんな人ですか?


こんな感じの人に来て欲しい
という漠然としたものではなく


具体的に、一人の人物像を
創り上げるのが理想的です。


絞り込みすぎると
誰にも見てもらえなくなるんじゃないか?

 

 

なんて、不安に思う人は
とても多いのですが


お客様にならない人を
どんなに集めても
集客には繋がりませんので


ココは、勇気をもって
トライしてみてください。


やれば、必ず結果は出ますから^-^


なんて言ってる私ですが、
実は、私も以前はなかなか
絞り込めなかったんですよね^^;

 

 

私も、怖かったんです。


だから、絞り込むことができずに
何となく決めた対象者に向けて
ブログを書き続けていた時期がありました。


だけど、その頃は
全然集客ができませんでした・・・

 

 

読者は増えて、いいねも増えたけど
私が提供するサービスに申し込む人は
いませんでした。


『何でだろう・・・』


と、悩んでいましたが
結局は、伝える相手が
絞り切れていなかったから


私のサービスを必要とする人には
届いていなかったんですね。


何となく、そうなのかもしれないと
気づいた時、私は


この状況のままでは

いつまで経っても結果は出ない


だから、いっそのこと
勝負してみよう!


と思って、一人に向けて
記事を書いてみたんです。


そしたら、その記事には
いつもよりもいいねが沢山つき
コメントももらえたんですね。


『あ、そういうコトだったのか!』


と、私は自分がやってみて
始めて対象者をしっかりと
絞り込まなければ


理想のお客様だけを集めることは
できないんだということが
理解に変わったんです。


どんなに、人の話を聴いていても
それが、どんなに価値ある
情報だったとしても、


結局は、自分自身が体験をしなければ
その本質は見えては来ないんです。


あなたも、理想のお客様だけを
集客したいと願っているのなら


理想のお客様像を具体的にして
その人に向けて書いてみてください。


必ず変化を感じられるようになるはずです^-^
 

 

 

 

この記事がお役に立てれば幸いです。

 

ランキングに参加しています

この記事を読んで、役に立った

気に入ったという方は

『ポチッ』と応援をお願いします^_^

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

  

 

お金と上手に付き合う方法がわかる!

電子書籍『麗美ねぇのお金の話』

Amazonランキング1位獲得!

麗美ねぇの「お金の話」: お金はあなたが望むだけ手に入る! 

心を満たすお金の取扱説明書を読んで、
あなたも、理想の人生を自由に生きてみませんか?

Amazonランキング1位獲得!