【結婚したい時期と、婚活している人たちの本気度は?】 | 大阪の結婚相談所♡マリッジスワンのブログ

大阪の結婚相談所♡マリッジスワンのブログ

マリッジスワンの結木です。わたし自身が婚活をして幸せな結婚をした婚活経験者です。会員目線、仲人目線のアドバイスときめの細かいサポートが特徴です。全国結婚相談業教育センター認定の仲人士です。


テーマ:

1 1年以内、もしくは半年以内、それともすぐにでも結婚したい人たち

 

 
 
2 1年〜2年じっくりとお付き合いしてから、結婚を視野に入れていこうと考えている人たち
 
 
3 いい人がいたら結婚を考えてもよい、と思っている人たち
 
 
婚活をしている人たちの中でも↑このようなパターンに分かれ、中には籍は入れずに同居・半同居を望む人や、友達以上・夫婦未満(恋人風)でお互いに都合の良い時にお食事したり お出掛けする関係を望む人など、様々です。
 
 
注)結婚相談所の会員さんは、結婚を真剣に考えておられる方です。
お見合いで出会い、その後の交際期間は3ヶ月〜最長6ヶ月です。
 
 
 じゃあ、結婚相談所で出会うと交際期間3ヶ月〜6ヶ月以内に結納、入籍、結婚式をしなくてはいけないの?
 
 
 そうゆうことでは、ありません。
交際3ヶ月〜6ヶ月とは?「この人となら結婚したい」と、お互いが結婚の意思を確認出来るか否かの期間のことです。
 
 
 
 
ひらめき電球交際中のポイント
 
「今はバタバタしているので、次回お会いできる日を後日連絡します」と言って1週間、2週間何の連絡もなく放置する人には、結婚したい本気度が感じられません。
 
 
「月に一度お会いしているんです!」と、交際3ヶ月間にしてお会いした回数が3回、このような進展具合いで結婚を決めた人は、マリッジスワンにはおられません。(遠距離でももっと回数を重ねてお会いされています。)
 
 
お相手と共に過ごす時間を作ることが、2の次、3の次になっている人で成婚した方はおられません。
 
 
「別に好きでもないから、あまりお会いしたいと思わないのです」←お見合い婚活の交際のはじめのうちは、皆さん同じです。
この時点で、お相手と真剣に向き合うことを避けていては、ご縁は遥か彼方に、そして見えなくなってしまいます。

*お見合い婚活は「タイプ、好き、会いたい、声が聞きたい、顔が見たい、今何してるのかな?、付き合いたい、ずっと一緒にいたい」からはじまった恋愛ではありませんからね。
 
 
ご縁が遥か彼方に見えなくなる前に、現在の婚活のやり方、進め方を考え直す必要があります。
 
 
結婚相談所には仲人や婚活アドバイザー、コンシェルジュ等がおり、親切・丁寧・迅速に各々対応しています。
*マリッジスワンでは親切・丁寧・迅速を心掛けています。
婚活はやり方一つで結果も変わってきます。
自己流、マイペースでは無く、じっくりとコンサルを受けてみてください
 
 
そして、あなたにピッタリと合った方法で成婚への道しるべを見つけてくださいほっこり
 
 
婚活は本気度を上げ、婚活優先順位を限りなく上げた方が、早期にご縁は見えてきますよはあと

 

 
 
 
 
婚活をはじめるからには結婚したい。
そんなあなたを応援します
!
 
ほっこり 9月/大阪面談日程です←コチラ(9月の日曜日の面談は後1枠です)
 
お問い合わせ先&HPのご案内
 
メールcoco.swan.omiai@gmail.com
 

 

最後まで読んでいただきありがとうございますはぁと

 

やじるしクリックしていただけると嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村


お見合いランキング

マリッジスワンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス