チラ見せ…からの、先行予約キャンペーン: FUTURA(フューチュラ)トレーラー | MAROYAのブログ
2018-04-03 15:08:18

チラ見せ…からの、先行予約キャンペーン: FUTURA(フューチュラ)トレーラー

テーマ:ブログ

2018年7月1日追記: 本キャンペーンは終了しました。

 

さてさて、先月のブログでモザイク付きの画像をアップさせていただきましたが、その後、ニュージーランドの現地工場視察を経て、現在着々と日本への輸入を準備中です。

 

ですので、本日はもう少し詳しい写真を!

 

ジャーン!

モザイク外すとこんな感じです。

どうです、レーシングカーも積み降ろししやすそうでしょ!?

 

後ろから見るとこんな感じです。

荷台が地面にベッタリと降りているので、スロープを用意しなくてもほとんどのクルマが積めますし、よっぽど車高が低いクルマでも比較的簡単なスロープを用意すれば積めそうでしょ?

 

このトレーラーはやや発音しにくいFUTURA(フューチュラ)というメーカーの物ですが、現在アメリカでは注目の的!

各カテゴリーの有名ドライバーさんにも続々と採用されており、取扱代理店も急増中です。

 

MAROYAではこれまでもアメリカCarry-On社製の車載トレーラーを取り扱っておりますが、キャリーオンモデルに対するメリットデメリットは以下の通りです。

 

【メリット(フューチュラの方が有利な点)】

・車高の低いレーシングカーの積み下ろしが格段に容易になる。

・初めから日本規格に合わせて製作。

 予備検査取得費用が大幅に安く、この機能ながらキャリーオンとの乗り出し費用差額は少なめ。

・見た目も機能もカッコイイ!
・アルミ素材で軽量、人力でのとりまわしも容易。

 特に1軸モデルは楽々移動できます!

・移動販売車のベースにすれば、お客様と同じ目線の高さでの接客応対が可能です!

・豊富なオプションで、競技車両との相性もバッチリ!

 例) タイヤラック、ストーンガード(跳ね石避け)、ウインチ等

・たったの54,000円(予価)で、オプションのウインチを装着可能。

 これは、初めからバッテリーを積んでいるフューチュラならでは!

 (キャリーオンにウインチを後付けする場合、「バッテリー、充電装置、ワンオフ台座」まで含めると約25万円必要です。)
 

【デメリット(キャリーオンの方が有利な点)】

・荷台の幅が狭い。

 (キャリーオンは207cm vs フューチュラは190/195cm)

・最大積載量がやや少ない。

 (キャリーオンは2300-2500kg vs フューチュラは2軸モデルでも最大1900kg)


車屋さんなど、いろんなクルマを積む可能性があるならキャリーオン。

 

個人でいつも同じ競技車両しか積まないならフューチュラ。

 

おすすめの使い道としてはそんな住み分けになりそうですね!

 

 

【予定価格】

そして、気になる価格は…現在調整中!

じつは、まだ日本の法律に合わせた仕様変更等のため最終コストが確定しておりません。

ですが、大まかな予定価格は以下の通りです!!
 

各モデルの価格について大まかに下記の範囲を予定しております。
①1軸モデル(荷台長3m x 幅185cm、最大積載量1300-1400kg見込み): 100万円±10万円
②1軸モデル(荷台長4m x 幅190cm、最大積載量1200-1300kg見込み): 110万円±10万円
③2軸モデル(荷台長5m x 幅195cm、最大積載量1800-1900kg見込み): 150万円±10万円
④2軸モデル(荷台長6m x 幅200cm、最大積載量1700-1800kg見込み): 180万円±10万円 ← これは日本仕様にできない恐れあり。
※上記価格はいずれも「消費税込みのトレーラー本体価格(予価)」です。

 先行予約キャンペーン中のご注文でも、輸入時点までの状況に応じて最大10万円前後する場合があります。

 

オプション装備:

・タイヤラック(スタンダード): 108,000円

・タイヤラック(ホイール固定ポール付き): 162,000円

・ストーンガード: 68,000円

・ウインチ(車両積み降ろし用): 54,000円

・スペアタイヤ&床下取付ステー: 41,040円

・専用タイダウン4本セット(レース車両のタイヤをトレーラーに固定するベルト): 34,000円

・モーターサイクルホイールチョック: 27,000円

※上記価格(オプション装備)は、全て「消費税込みの予価」です。

 キャンペーン期間中はこの価格に固定致しますが、今後定価設定は金額が異なる場合があります。

 

【先行予約キャンペーンのお知らせ】
そして、FUTURAトレーラーについて、輸入前に先行予約としてご注文いただける場合は、キャンペーン価格とさせて頂きます。
といいますのも、仮にこのメーカーのトレーラーを輸入する場合は、コンテナ輸送の都合上、また、ニュージーランドからの輸入の都合上、このメーカーのトレーラーのみで海上コンテナを満載にしなければならず、一度に10台以上の発注が必要です。保管場所と在庫資金の負担も少なくないので、早期ご予約の場合は1軸モデルで10万円、2軸モデルで15万円引きとさせて頂きます。

 

(現在、最終仕様の調整中です。基本的には輸入することはほぼ間違いありませんが、万が一輸入を中止する場合や、大幅な仕様変更を受けることが原因でお客様の使用目的に合わない場合は、双方に金銭負担なしでのキャンセル扱いとさせて頂きます。)

 

 

【下取りについて】

「え~~~~~、こんなの扱うって知らなかったから、MAROYAでキャリーオンの車載トレーラーを買っちゃったよ~!!」というお客様。
ご安心ください!!
キャリーオンも人気モデルですので、随時下取りをさせて頂きます!!
お気軽にご相談ください。


ご注文、お問い合わせはinfo@maroya.jpまでお気軽にどうぞ!!

2018年7月1日追記: 本キャンペーンは終了しました。

 

MAROYAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス