ブロッコリー&芽キャベツの栽培スタート! | ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。

ブロッコリー(品種:ハイツSP)芽キャベツ(品種:早生子持)

購入苗を植え付けて栽培スタートしました!

その様子を動画でご覧くださーい!デレデレ音譜

 

※画質が綺麗で見やすいYouTubeサイトで見る場合は→こちらから

ニャハハの家庭菜園YouTubeチャンネルは→こちら(チャンネル登録してねラブラブ

 

 

 

 

今回栽培するのは、

ブロッコリー(品種:ハイツSP)3株と芽キャベツ(品種:早生子持)6株でーす。

購入苗からスタートします。

買いに行った時、タイミングが悪かったのか、あまりいい状態の苗がなかったけど、

まぁ強い野菜なので、なんとかなるだろうと買ってきました。

定植適期は8月下旬~9月中旬だそうです。

芽キャベツはできれば9月初旬までに植え付けたほうがいいらしいです。

去年は9月下旬に植え付けたので、収穫までだいぶ日数がかかりました。

今年はまともな適期に植え付けてみまーす!真顔キリッ

(どちらもプランター栽培も出来ますよ)

 

 

 

特に芽キャベツは日当たりのいい場所で育てないと、あからさまに成長が遅くなるので、

日当たりのいい場所に、60cm×320cmぐらいの畝を作りました。

畝の南側に芽キャベツを株間40cmぐらいで並べて、

 

 

 

北側にブロッコリーを株間70cmのジグザグ配置にして並べました。

 

 

 

植え付け~~

暑かったこの日、他の農作業してる間に苗が萎れてきたので、

急いで水を張ったバケツに苗を浸けたりしました(;´▽`A``

 

 

 

全体像の2日間の変化です。

たった2日間ですが、ほんの少ししっかりしてきました(わかるかしら…

上が9月5日、下が9月7日

普通は、アオムシにやられやすいので防虫ネットを張ったりしますが、

私たちはアオムシは怖くなくて全然へっちゃらだし、

モンシロチョウの卵チェックやアオムシチェックは苦にならないので(むしろその作業好き笑

防虫ネットは張りませんでした。

とはいえ、トンボは貸し農園上空には死ぬほど飛んでるんだけど(動画を見てね)

長雨の影響なのか、モンシロチョウは1匹も飛んでませんでした。

もう少し涼しくなったら、少しは飛ぶかな。

 

 

秋冬野菜は、気温がだんだん下がってくるので、

植え付け時期が1日違うだけで、春夏野菜の一週間分ぐらい違うと言われるので、

残暑厳しかったり、天候不順だったりして思うようにいかないことが多いけど、

いったん植え付ければ、あとは育つのを待つだけで楽になるので、

頑張ってエイヤー!でササッと植え付けておくほうがいいね音譜

私たちは頑張ったよ!みんなも頑張れ~!!デレデレデレデレラブラブ

 

 

今日もポチッと応援してね♪


人気ブログランキング

 

 

アブラムシ対策はニームスプレーの散布一択!ひたすら予防!

お得商品も含めてニームに関する記事は→こちら(一番おすすめのアブラムシ対策)

ニームスプレー5本セット

 

 

 

こちらは原液100mlサイズ

意外とニームスプレーは散布してるとすぐ無くなるので、

原液を買って希釈するのがオススメ!

使い方は→こちらの記事(動画付き)

 

 

支柱を組んだりネットを留めたりするのに

これは超ぉー便利!!
サカタのタネ製「ゴムスビー」

 

 

粘土質土壌の緊急対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

しっかり耕してから掛けるのがコツだよ。

長期的には腐葉土などを漉き込むのがいいね。