里芋(セレベス)の成長変化と土寄せ | ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。

5月22日に種芋から育てた苗を定植してスタートした里芋(セレベス)です。

全部で6株栽培中。

前回(5月22日)は、

手前の小さな苗に至っては、離れて見るとほとんど見えないぐらいでした。

その後の成長変化です。

 

 

 

前回から2週間後(6月5日)

手前の一番小さい株、頑張れ!

 

 

 

さらに2週間後(6月20日)

おっ!

 

 

 

さらに9日後の今日(6月29日)

だいぶ大きくなってきたデレデレ音譜

最初なかなか成長しなかった手前の一番小さな苗も追いついてきました。

 

 

 

近づいて見るとこんな感じ。

傷んだ葉は取り除きました。

 

 

 

そして、株元の丸みを帯びた部分が土の表面から出てきたので、

土寄せをしておくことに。

 

 

 

土寄せに先立って、小熊手で表面を軽く耕す中耕をして、

 

 

 

追肥をして、

 

 

 

しっかりと土寄せをしておきました。

 

 

 

土寄せ作業前後の変化です。

上が土寄せ前、下が土寄せ後

 

 

 

全体像の変化です。

上が土寄せ前、下が土寄せ後

 

 

 

とりあえず、このぐらい土寄せしておけば、しばらくは大丈夫だね。

また株元の丸みを帯びた部分が出てきたらさらに土寄せする予定です。

 

 

 

現在里芋の葉は、このぐらいの大きさ。

もっともっと大きくなるのが楽しみですデレデレ音譜

またご報告しまーす(^^)/

 

 

ベル7月の俵太カレンダーはこんなデザインだよ!無料です。

下のリンクから「ブログ俵太」に飛んで是非使ってね~~ラブラブ

 

ベル無料ダウンロードして使っていただける7月の俵太カレンダーはこちら↓からデレデレラブラブ

A3・A4・ハガキサイズ・スマホ・携帯用各種サイズあります。

 

今日もポチッと応援してね!

 

家庭菜園ランキングへ

 

 

アブラムシ対策はニームスプレーの散布一択!ひたすら予防!

お得商品も含めてニームに関する記事は→こちら(一番おすすめのアブラムシ対策)

ニームスプレー5本セット


 

こちらは原液100mlサイズ

意外とニームスプレーは散布してるとすぐ無くなるので、

原液を買って希釈するのがオススメ!

使い方は→こちらの記事(動画付き)

 

 

支柱を組んだりネットを留めたりするのに

これは超ぉー便利!!

サカタのタネ製「ゴムスビー」

500g(250本入り)送料別

 

 

園芸用万能ゴム Nバンド 5つのサイズあり

1kg入り送料込み

私たちが使ってるサイズはN185(45mm)だと思います

 

 

粘土質土壌の緊急対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

しっかり耕してから掛けるのがコツだよ。

長期的には腐葉土などを漉き込むのがいいね。