エンドウの種まき過保護にして失敗 | ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。

今年のエンドウ栽培も例年同様、

春に収穫して残しておいた実エンドウ(品種:久留米豊)と、

スナップエンドウの2種類することにしました。

 

 

まずは実エンドウ

今春、種まき用にカラカラになってから収穫した豆(種)を保存していたものを、

11月6日に種まきして苗を作ることに。

 

 

 

 

 

ポットに4~5粒ずつ種を置いてから、

あとで土を摘まんで被せたら種が見えなくなる程度の浅さに指で押していきました。

 


という作業を一人で庭でやっていたら、マロ夫が手伝うぞデレデレ音譜と張り切ってやってきて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(;゚Д゚)めっちゃ深蒔き

表面に置いてた種が深く埋め込まれすぎて、もう見えん。

「ええっ!」

「え?いかんかった?」

「まま、いいけど滝汗

 

 

 

土を被せてから、軽く水ジャーーして実エンドウの種まき終了。

 

 

 

 

2日後(11月8日)スナップエンドウの種まきもしました。

ちなみにスナックエンドウ、スナップエンドウいろいろ言われますが、

農林水産省がスナッエンドウに名称統一したそうです。商品名は別。

 

 

 

 

 

これから10日後の様子。

ニョキニョキとゾンビのお手手が出てきました。

 

 

気温が下がってきたので室内の窓際に置いておきました。

その後、

「エンドウちゃん寒くて可哀想!温室にしてあげるねちゅーラブラブ」と思い、

ポットを入れたトレイごと大きなビニール袋に入れて室内に置いていたら、

 

 

 

 

 

蒸れて種(豆)が腐って

土の表面にカビが生えましたゲロー

特にマロ夫が深植えにしたポットは、ほぼ全滅チーン

傷んだ種は周りの土ごと全部取り出しました。

過保護にして大失敗!

 

 

 

慌てて、3年前ぐらいに収穫して保存してた豆が残ってたので、

濡らしたキッチンペーパーの上に置いて催芽蒔きにすることに。

 

 

 

 

 

11月23日、発根した種を追加で蒔いていきました。

 

 

 

 

 

一週間後の今日現在。

追加で蒔いた種から発芽してきました。

 

 

もう外に置きっぱなし。寒さに打たれろ。

エンドウ豆はスパルタで良し笑い泣き

追加で蒔いた種がもう少し育ったら畑に定植しようと思います。

またご報告しまーす(^^)/

 

 

今日もポチッと応援してね!


人気ブログランキング

 

 

<おススメおせち>

私たちが毎年購入してるのはこの「春日」というおせちです。

お重が大きくて、とても美味しい!

サイズや内容が違うシリーズ(16種類)のページにもここ↓から行けますよ音譜

 

こちらは超特大1段重!酔っ払い

 

 

粘土質土壌の緊急対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

しっかり耕してから掛けるのがコツだよ!

 

アブラムシ対策はコレが効くね!

ひたすら予防!私たちはこれ↓よりさらにお得なものを使っています。
お得商品も含めてニームに関する記事は→こちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 ◆ ニーム関連商品!『ニームスプレー5本セット』
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/4/28時点)