カボチャ勢力拡大中&うどんこ病対策 | ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。


テーマ:

ラグビーボール型カボチャ(品種:ロロン)です。

3月2日に自家採種した種から育てた苗3株と、

購入した苗3株を育てています。

 

 

前回(6月13日)は、

畑に定植して、雨の跳ね返り予防に100均のすだれを敷いたところでした。

 

 

これから2週間経って、

 

 

 

 

 

すだれが見えなくなってきました

そこで、

 

 

 

 

 

すだれ拡張

奥にあったじゃがいもを収穫してスペースが空いたので、その場所にもすだれを敷きました。

これからさらに5日経って、

 

 

 

 

 

 

 

もうすだれを制圧滝汗

はえーよ。

 

 

 

今年は栽培していないけど、

毎年栽培していたほふく性(這い性)のジャンボ落花生(品種:おおまさり)を思い出すわ(^^;

 

 

あっという間に落花生の海になりました。

 

 

 

 

カボチャに戻って。

5月28日に早すぎる梅雨入りをしてから、なんだかんだと雨続き。

この日、雨が止んだので見に行くと予想どおり、

 

うどんこ病が発生していましたチーン

写ってる葉だけでなく、ほぼ全部の葉に発生していました。

うどん屋さんが多い地元讃岐ではしょうがないのよね。

 

 

 

....という恒例の嘘をついておいて笑

 

早速うどんこ病対策を。いつもの重曹オリーブオイルスプレー!

雨上がりに絶対発生してると思ってたので用意してから畑に行っていました。

これを知ってから、うどんこ病だけは怖くないですにこ

でもとにかく早期発見早期治療ですね。

対処が遅すぎて全面が真っ白になった葉は、いったんは白っぽさは消えるけど、

やがて傷んでいくようです。白い点々のうちに。

 

 

 

<重曹オリーブオイルスプレー>

1まず原液を作っておきます。

【原液】重曹小さじ1+オリーブオイル1/3カップを混ぜる

2原液は重曹がすぐ沈殿するのでよく混ぜてから、その原液小さじ2を水1カップで薄め、
そのままでは分離するのと展着用を兼ねて、食器用洗剤1~2滴を入れてよく混ぜて、
うどんこ病の白い粉が全部濡れるようにスプレーします。

葉の表と裏側両方にスプレー。できれば茎や蔓にも。
雨の前にスプレーしておくと予防効果もあるようです。重曹は掃除用のもので大丈夫。

 

 

最近は上の原液に食器用洗剤を5~6滴入れたものを畑に置いておいて、

うどんこ病を発見次第、畑で水で薄めながら使っています。

※なにごとも自分で試してみて自己責任でやりましょうにこ

 

 

 

シュッシュッシュッシュ 葉の裏や蔓にもスプレー!

消えましたぁ~~♪

消えてないところは、スプレー出来てないところのようです。

近づいてよく見ると、そこらじゅう白い点々が発生していたし、

翌日から雨が凄く降る予報だったので予防も兼ねて、結局全部の葉にスプレーしましたガクリ

 

 

 

頑張ったので綺麗な葉になりました。

 

 

葉が立ちがあって、まだまだ勢力拡大したるで!の勢いが。

でもこの後、どえらい雨が降り続いてるので、雨が上がったらまた発生してるかもね。

見つけたら早めに対処することにしま~す。

 

 

そんな勢力拡大著しいカボチャですが、

種から育てたカボチャの株のほうに、1個実が出てきていましたデレデレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひょうたん?

くびれてる。女の子かしらちゅーラブラブ

 

 

 

 

本当はラグビーボール型だから、あなた、こうならないといけないのですよ。

くびれ作ってセクシーアピールしてる場合じゃないのよ。

 

 

やっぱり種から育てた株は、購入種の余りではなく、自家採種した種だということが判明ガーン

F1品種の中でもウリ科の野菜は、先祖返りしやすいのか、

自家採種して育てると次の代にはおかしな形になることが多いですねあへへ

苗を追加購入しといてよかったわ。

そのうち、まともなラグビーボール型のカボチャも出来るでしょう。

またご報告しまーす(^^)/

 

 

いつまで降るんじゃーーー!どんだけーー!

畑怖くて見に行く気にならんあせる

今日もポチッと応援してね!


人気ブログランキング

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!ニームに関する記事は→こちら

 

 

粘土質土壌対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

 

マロさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス