晩生玉ねぎの成長変化(180日目) | ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。


テーマ:

11月13日に苗を植え付けてスタートした玉ねぎです。

今年は晩生種(品種不明)100株と、早生種(品種:ソニック)50株を栽培しています。

早生の玉ねぎは前回(4月26日)に収穫しました。

 

 

というわけで残りは晩生玉ねぎ。全体像の2週間の変化です。

上が前回、下が今回

 

モヒカンも暴れ気味

まだどの株も葉は倒れず立ってます。

 

 

 

株元の2週間の変化です。前回はニャンコの足でした。

一番上が前回、下2枚が今回

 

徹子の部屋へようこそ

だいぶ丸くなって玉ねぎらしくなってきました音譜

 

 

 

それから前回、

2株だけ玉ねぎになる気がなくネギのまま成長してるといってた株のその後です。

 

 

これから2週間経って、

 

 

 

 

 

 

ニンニク化

極小玉ねぎのペコロスほど丸くなく、ニンニク各一片ぐらい(^^;

でも一応玉ねぎ化しました♪

ホーム玉ねぎのように植え付けることも出来るけど、まぁたいして大きくならなそうなので、

そのまま丸ごと炒めて食べようと思いますにこ

上部は細ネギとして利用。

 

 

 

玉ねぎの株元で枯れたりダラリと地面に着いた葉はピ~~と引っ張って取り除いています。

以前、玉ねぎ農家の人がこういう葉っぱをバンバン取ってたので、

私も遠慮なくバリバリ取り除いています。枯れた葉は残しておいてもいいことないしね。

 

スッキリキラキラ

 

 

 

まだどの株も葉が立ってますが、

7割以上の葉が倒れたら収穫合図のようなので、それまで待ちたいと思いますデレデレ

 

 

 

 

 

さらに植え付ける時に余った、一段と細かった苗をプランター栽培している玉ねぎの変化です。

これは前回(4月28日)の様子。

 

 

これから約2週間経って、

 

 

 

 

 

 

 

元々の苗がヒョロヒョロだったので、畑の玉ねぎほど大きくないし、

株によって大きさに差があるけど、それなりに成長しているようですにこ

またご報告しまーす(^^)/

 

 

今日もポチッと応援してね!


人気ブログランキング

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!ニームに関する記事は→こちら

 

 

粘土質土壌対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

 

 

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス