ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。


テーマ:

 

今年のゴボウ栽培始めまーす!(^^)/

去年に引き続き、栽培する品種は長い普通のゴボウ(品種:滝野川ごぼう)です。

 

 

 

去年は初めて、波板栽培にチャレンジしました。

ゴボウの波板栽培とは、

いったん真下へ伸びた根が下に敷いてある波板に当たったらそこで曲がり、

下に下に伸びたい根は、傾斜がついた波板の溝に沿って斜め下方向に伸びていくというもので、

収穫がとても楽になります。

 

 

 

要は、こうして傾斜がつくように土を掘って、波板(あぜ波・あぜ板)を敷いて土を被せ、

種を蒔いて栽培するというもので、これは去年の写真ですが、なんとかうまく収穫できましたにこ

選んだ波板の詳しい情報は→こちら

 

 

 

詳しくはこちら↓

 

 

 

 

そして波板栽培2年目の今年は、さらに進化キラキラさせてみることにしました。

去年は波板栽培というもの自体、手探り状態でやってみましたが、

結構いけることがわかったので、

今年はもう少しスペースをとらずに収穫出来るように、

波板を三段重ねにする、立体波板栽培にチャレンジしまーす!デレデレ音譜

また実験開始です(笑)

 

 

 

去年は90cm×350cmの栽培スペースでしたが、今回は60cm×120cmぐらいです。

まずは傾斜がつくように土を掘り出しました。

 

 

南側の一番深い部分で深さ約25cmぐらい。

 

 

 

 

あとで敷く波板がガタガタしないように、板で傾斜をまっすぐにならしました。

 

 

 

 

 

うちの畑の土は超粘土質なので、掘り出した土には腐葉土を混ぜておきました。

 

 

 

それでは波板を敷いていきま~す!

波板は去年使ったあぜ板(あぜ波)を再利用。詳しくは→こちら

長さ30cmの波板を、今回は溝が5本ずつになるように切って、

溝を合わせて3枚重ねて85cmぐらいの長さになるようにしています。

それを、水が下までしみ込みやすくするために間を5cmぐらい空けて2セット敷くことに。

 

※今、波板3枚の重ね方が逆になってしまったことに気が付きました。

接続部分で引っかかってしまうかも滝汗

 

 

 

敷いた波板の上に、腐葉土を混ぜた掘り出した土を、ふるいに掛けながら被せていきました。

去年はふるいを掛けずに小石だらけの土をバッサバッサ被せたら又根ゴボウが結構出来たので、

今年はちょっと丁寧に♪

 

 

 

 

 

土の厚さは4~5cmぐらい。

波板の端が見えるように土を払いました。

 

1段目完成!

 

 

 

続いて2段目です。

ここからが立体波板栽培と名付けた今年の初挑戦部分。波板をさらに上に重ねていきます!デレデレ

1段目の波板の端から約10cmずらした位置から波板を敷いていきました。

2段目も、水が下までしみ込みやすいように間を5cmぐらい空けています。

 

2段目完成!

 

 

 

最後に3段目です。

同じように、2段目の波板の端から約10cmずらした位置から波板を敷きました。

間は約5cm空けています。

 

3段目も完成~!

※3段とも波板の重ね方が逆になってしまったことに今気づきましたガクリ

 

 

 

 

水が溜まらないように、一番上の傾斜が残ってた部分は土を足して平にしておきました。

 

 

 

 

 

いよいよ種まきでーす!

まず、波板の溝の窪みの位置を確認しながら、その真上に蒔き溝を作っていきました。

 

 

3段の波板を約10cmずらして設置しているので、種を蒔く位置はこんな感じ。

全部うまくいけば各段10本、合計30本のゴボウが収獲出来ることになります。

 

 

 

ゴボウの種は、そのままでは発芽しにくいので事前に水を換えながら一昼夜水に浸けておきました。

波板の溝1本あたり、やがて間引いて1株にしますが、

3粒ずつ蒔いて、指で押さえて鎮圧しました。

 

 

 

 

 

そしてふるいに掛けた土を被せました。

 

 

 

 

 

不織布を被せて、上から水ジャーーー

 

 

本来は乾燥防止として不織布を被せてるんだけど、

翌日から雨ということだったので、種が出来るだけ移動しないようにという効果も願って。

 

 

 

ゴボウの根が成長していく部分(波板の上)には、

まだ必要ないけど夏の乾燥防止用にすだれを被せておきました。

 

波板設置&種まき完了ぉーー!デレデレ音譜

この後、翌日から4日連続、予想より結構強めの雨雨が降り続きました。

 

 

 

種まきから一週間後。

降り続いた雨が、畑のそこらじゅうに水たまりを作っていましたが、

やっと乾いたので畑に行ってみました。

かなり降った雨で、土が沈んだようですだれが凹んでいます。

 

 

種は発芽したかな。

不織布をめくってみました。

 

 

 

 

 

 

 

ひび割れてカッチカチ滝汗

土も流れて段差もほぼ無くなり、

超粘土質の土が雨で練られて、乾燥してコンクリートのようにガクリ

種もどっかに流れていったかも。ダメだこりゃチーン

いったん全部の土を取り除いて、種を蒔くところだけ、種まき用培土にして

種を蒔き直そうかな。

 

 

 

 

 

 

と話をしていたら、

 

生存者が!!ポーン

それはそれはカチカチの重い土を割って出てくるド根性モノを発見!

おおお!生きていたのかーーー!水を飲めーー!!!

水ジャーーージョウロ

 

こんな状況でも芽を出すのは強い芽だから、取り除くのはもったいないし可哀想なので、

とりあえず毎日水やりして様子を見ることに。

そして、これから10日経った現在の様子は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぱい生きてたキラキラ

一応全部の波板の溝から最低1本は発芽しました。ビックリ。

強い雨に打たれ続けましたが、不織布の効果か、あまり種も移動していなかったみたい。

というわけで、なんとか発芽まできました。やれやれ。

やがて本葉が2~3枚出たら、各溝1本になるように間引く予定です。

1ヶ月後ぐらいかな。

またご報告しまーす(^^)/

 

 

新しいことにチャレンジするのって

ドキドキするけど楽しい!

失敗しても、得られることがあるのが面白い!


人気ブログランキング

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!ニームに関する記事は→こちら

 

 

粘土質土壌対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

 

 

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。