この冬の葉野菜現状 | ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。


テーマ:

12月7日に畑に定植した葉野菜(小松菜・水菜・ふだん草・ホウレン草)です。

 

 

こうして植え付けてから1月半経ちました。

そろそろ収穫しようかと畑を見に行くと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラスにめっちゃ食われてるポーン

寒さでもう虫に食われることがないと思ったら、鳥に食われまくり。

やはり今年は寒くて食べるものが少ないのかな。

玉ねぎの畝を穴だらけにして、土の中のミミズを食べた後は、

ここでサラダをお召し上がり。

まぁ、いいや。

と思ったけど、よく見ると、

 

 

 

 

 

 

 

食べ残しておる!ムキー

どうせなら全部食わんかいっ!!笑

 

 

 

 

どうやらトリさんが一番好きなのは小松菜らしく、一番食われてたけど、

ふだん草も食われてました。

 

 

 

 

 

水菜とホウレン草は、あまり好きでないのか食べられずに無事でした。

 

 

 

 

それにしても、今年は早くからずっと寒いせいか、葉野菜の成長が遅いです。

葉野菜の価格が高騰してるはずですね。

カラスが残してくれた小松菜を、葉が小さいけど、なんとかこのぐらい収穫しました。

 

 

 

 

 

 

そんな時、ふと見ると通路脇に、

今年もまた貸し農園の他の区画から種が飛んで来て勝手に育ってた「わさび菜」を発見!

 

 

これはありがたい!と思い、

 

 

 

掘り上げて、畝の空いてるところに植え替えました。

 

 

 

 

 

というわけで、前回からの全体の変化です。

上が前回(12月7日)、下が今回(1月21日)

 

 

比べると少しは成長してるね。

帰って、ポットのまま自宅の簡易温室(簡易ビニールハウス)に入れっぱなしになってる苗を見てみると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑より立派に育って、

見た目もずっと美味しそう

 

底がスッカスカに開いてる簡易温室なので曇りや気温が下がった時は外気温とほとんど変わらないけど、

それでも太陽が出てる時は外気より10度ぐらい高いようなので、

やはり成長がいいですね。

もう来年から、冬の葉野菜栽培は、

プランター栽培にして簡易温室に入れて育てることにします!真顔

 

 

そしてこの苗は、寒くてなかなか畑に行く気がしないし、

かといってプランターに植え替える気力もまだ寒くて起きないので、

ポット苗のまま収穫していくことにしました(^^;

またご報告しまーす(^^)/

 

 

去年はじゃがいもをもう植え付けたりしてたけど、

今年はまだまだコタツで冬眠中。


人気ブログランキング

 

 

粘土質土壌対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!ニームに関する記事は→こちら

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。