ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。


テーマ:

11月13日に苗を植え付けてスタートした玉ねぎです。

今年は晩生種(品種不明)100本と、早生種(品種:ソニック)50本を栽培します。

 

 

まずは数が多い晩生種から。

前回(11月13日)に植え付けてから2ヶ月が経ちました。

全体像の変化です。上が前回、下が今回。

 

 

この写真ではわかりにくいですが、近づいて見ると、

畝の表面が、

 

 

 

 

カラスにつつかれて穴だらけ

12月下旬からつつかれ続けて、常に穴だらけです。畝全面です。

去年までこんなことはなかったんだけど、

今年は早くから寒くなって食べるものが減って、ミミズを探してるんでしょうかね。

玉ネギは食べないようで、周りの土を穴だらけにしています。

お腹が空いてるんだろうし、中耕してくれてると思って、ま、いいやと思ってますデレデレ

 

 

 

とはいえ、自分たちでもちゃんと中耕することに。

 

 

 

 

 

そして追肥しておきました。

 

 

 

 

 

こちらは早生種の2ヶ月の変化です。

上が前回(11月13日)、下が今回です。

 

 

こちらも中耕して追肥しておきました。

 

 

 

苗の成長変化を見てみます。

植え付けた時、細くてヒョロヒョロだった苗は、

 

 

 

 

 

2ヶ月で、やっとこの程度になりましたが、

寒さのせいか、今年は成長が遅くて、まだまだ細いです。

 

 

でも玉ねぎは最初相当ヒョロヒョロでも、日数をかければちゃんと玉ねぎになるから、

待ってればそのうち立派になってくるだろうと全然気にしてませ~ん笑ぬけさく

 

 

 

さらに植え付ける時に余った、一段と細かった苗をプランター栽培している玉ねぎの2ヶ月の変化です。

1枚目が前回(11月13日、下2枚が今回。

 

成長おそっ!

植え付け最適サイズより細いぐらい?(^^;

一応プランターの玉ねぎも中耕&追肥しておきました。

ま、なんとかなるでしょう。てか、なれ!笑

またご報告しまーす(^^)/

 

 

今年に入ってやっと畑に行った日が今季一番寒い日だったガクリ


人気ブログランキング

 

 

粘土質土壌対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!ニームに関する記事は→こちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。