ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
楽しく育てるぞ(^^)/

本家「喋るヒト。」から水耕栽培部門を独立させました。


テーマ:

5月9日に苗を定植してスタートした小玉スイカですsui

ラグビーボール型小玉スイカ(黄皮品種:金のたまごと黒皮品種:銀のたまご)の2品種を1株ずつ、

オベリスクを利用して立体栽培中です。

 

 

まずは、黄色いラグビーボール型になる「金のたまご」です。

すでに2個収穫して、3個目です。

 

 

 

 

 

前回(8月14日)は、皮が黄色くなってきたけど、裏側がほぼ全部緑色だったので、

そお~~っとひねって、緑色の裏側に日光が当たるようにしたといったところでした。

 

 

これから約3週間経って、

 

 

 

 

 

 

 

黄色い部分が増えました。

全体が黄色くならなかったですが、撤収するので収穫することに。

 

 

 

 

つづいて、黒っぽいラグビーボール型になる「銀のたまご」です。

株全体が枯れてきたこともあり、これも撤収することに。

収穫適期を少し過ぎてしまったのが2個と、まだ早かった1個を収穫しました。

 

 

 

 

 

今年最後のスイカ収穫でーす。

 

 

結局「金のたまご」は、1株で3個収穫、

「銀のたまご」は、1株で小さい1個を含めて全部で4個収穫となりました。

冷蔵庫で冷やし、まずは黄皮の「金のたまご」から切ってみました。

 

 

 

 

 

パカッ

 

いい感じに熟れてました。

食べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「うわぁ!甘い!!!

めっちゃウマーーーーッ!!!」酔っ払いラブラブ

 

7月下旬に収穫した「金のたまご」は甘みがなく、美味しくなかったので、

印象が悪く、全然期待してなかったのでビックリ。

糖度を測ってみました。

一般的なスイカの糖度は11度ぐらいだそうです。

 

 

 

 

 

14度キラキラ

先日スーパーで買っためっちゃ美味しかったスイカと同じ糖度出たーー!クラッカー

「金のたまご」の印象いきなりアップしましたデレデレ↑↑ラブラブ

つづいて、「銀のたまご」も切ってみました。

 

 

 

 

 

パカッ

 

収穫適期を過ぎてたので、水分が少なくなってましたが、

これもめっちゃ甘い!!酔っ払い

糖度を測ってみました。

 

 

 

 

 

 

15度ポーンエエッ

 

スイカ農家の方の、スイカの収穫時期の判断は、

交配してからの日数より、毎日の平均気温を合計した積算温度を目安にするそうですね。

品種によって違うようですが、およそ900度~1100度だそうです。

今回のスイカの交配してからの積算温度は計算してませんが、

前回7月下旬に収穫した時より、今回のほうが猛暑日続きで、圧倒的に積算温度が高いはずなので、

美味しかったのでしょうにこラブラブ

 

今年のスイカ栽培は、大玉は突然終了してしまったけどなく

小玉スイカはラグビーボールとして楽しむこともでき(笑)、

たくさん味わうことができました。

汗だくになる農作業のあとのスイカは、本当に美味しいので、

また来年もスイカ栽培頑張りまーす(^^)/

 

 

今日もポチッと応援してね!


人気ブログランキング

 

まずは見学に行ってみよう!

 

粘土質土壌対策にはコレ!

詳しい記事は→こちら

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!
ニームに関する記事は→こちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。