点と線 (新潮文庫)


前にビートたけし出演でSPドラマをしてたんですが、2夜目を見忘れましてずっと気になってたんですよね。 

日本の北にいた人間がどうやって九州にまで来れるのか。

心中で死んだとされる2人の関係と、本当の死の原因は何だったのか。典型的なアリバイ崩しの作品です。

アリバイが完璧すぎるが為に、嘘っぽい。まるで計算されたように、たった数分しか見ることのできない時間帯に殺害された2人を目撃していた人物。

偶然に頼るにしてはあまりにも綺麗にまとまりすぎているある人物のの空白の時間を探していきます。




ビートたけし×松本清張 点と線 [DVD]


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


★既読の【松本 清張】作品感想★

「高校殺人事件」 松本 清張