広島ブログ

おはようございます!今朝は二号のバイトもあり早くに目が覚めました。

寒いですね~ホットコーヒーを飲みながらブログ書いてます。

 

昨日は侍ジャパンでも活躍中のキクリンがポスティングで米大リーグに

挑戦することが決まりましたね!少しさみしいい気持ちもありますが、

ファンとしてはキクリンの夢を応援したいです音譜

 

広島駅二階北口のクリスマスツリークリスマスツリー

毎日午後四時から点灯されるそうです(12/25日まで)

 

昨日はドキュメンタリー映画 「ぼけますから、よろしくお願いします」の監督の

信友直子氏の講演会に行って来ました。

 

信友監督は認知症のお母さんと高齢のお父さんの生活を、撮ったその後を話されました。

広島弁で話されるので親近感も感じお話に聞き入りました。

 

現在、お母さんは脳梗塞を患い入院されていて、お父さんは今年で99歳になられたそうです。

お父さんは誕生日には「ハンバーグ」が食べたいと呉のココスまで30分歩いて一緒に行き

ハンバーグを完食したそうで、「やはり、人間は食べ力」だと実感したそうです!

お父さんが元気なのは、過去は振り返らず「未来」を考えてることだと思うと。

毎日4社の新聞をとっており、気になる記事は切り抜き張り、わからない言葉は

辞書を新しいのを買ってでも調べてるそうです。

そう、人間の生きる力は「好奇心を忘れないこと」だと思うと言われていました。

 

監督が心を痛めてることはお母さんが脳梗塞になり嚥下障害から、今は「胃ろう」に

されてるそうで、監督は「胃ろう」が延命治療とはよくわからかったようで、そうしたことが、

お母さんに、何となく了解は得たものの、もっとお母さんが元気な時に本人の意思を

聞くことは大事。と、言われていました。

でも、現在99歳の元気なお父さんに終末の話をするのは忍びないとも。

 

最後に信友監督は「年寄りの社会参加は社会に甘えることです。甘え上手になることです」と・・・

 

人生100年時代に突入し、人生の最後を施設・病院・自宅で終えたいのかとかを親族に

元気なうちに伝えておくことは、本当に大切なことだと感じました。

 

講演会が終わり、行列と評判の「RINGO」に行くと7人くらいだったので

これくらいは待てると並びましたりんご

 

そして、焼きたてのアップルパイを持って義母の所に行きました。

二人で熱々のアップルパイを美味しいね~と言って食べましたが、私は

さっきまで聞いた講演会の話を早口で喋るので義母は嫌だったかもしれません。

義母は私の母の事を心配して「なんとかしてあげんさい」と言います。

 

私は今から寒くなるし心配ですが田舎から広島市内には住めないと思います。

私が帰ることを考えた方がよさそうです・・・

 

11/15日から12/25までの期間限定で

「カスタードキャラメルアップルパイ」が発売になるそうですよ~りんご

 

食べたら急いで帰り、マロンの散歩に出ましたあしあと

 

マロンはまた横渡りをすぐしたくなるんですよ~あせる危ない危ない注意

訪問ありがとうございますウインク

皆さんも楽しい週末をお過ごしくださいコーヒー

 

応援のポチよろしくお願いしますハート

広島ブログ