今年も行ってまいりました門司港はしご酒大会!

昨年までこのイベントに会社として協賛しておりましたが、今年は協賛要請もありませんでしたので、イベントのこと自体忘れておりましたが……

友人から「参加するの?」と訊かれ、はじめて存在を思い出したというわけです。

ま「おおおー、はしご酒大会かぁ!で、いつやるの?」

友「2月20日の木曜日!チケットあるから行こうよ!」

ま「よっしゃ行こう!楽しみやーー!」







ここで門司港はしご酒大会について説明しときましょう。

門司港はしご酒大会……ラリーカードに記載してある3店の飲食店を1時間半以内で回り(各店1ドリンク・1チャームが原則)、お店でカードに捺印をしてもらい、3つのスタンプを集めて空くじなしの抽選会を行うというもの。

参加料は2,500円であります。

銀天街の受付でラリーカードをもらいます。

さぁ、はしご酒のスタートです!














まずやってきた1店目が「伽哩本舗」というお店!

いやぁーー、今回は大当たりや!

昨年はまずまず当たりだったけど、2年前はビールとピーナッツしか出ないという大ハズレ!

なんと今回は門司港焼きカレーの名店の「伽哩本舗」がリストに入ってました。

やったぜ!

で、これが「伽哩本舗」自慢の焼きカレー!

今回はシーフードカレーを注文しております。

相変わらずウンマイ!

個人的にここの焼きカレーは門司港一旨いと思ってます。

幸先よいスタートです!








1ドリンクでハーフサイズのビールがつくのですが飲み足りない!

レギュラーサイズのビールを追加注文しとります!(笑)













2店目は「門司港地ビール工房」です。

友人は黄色いヴァイツェン、私は琥珀色のペールエール!

地ビールもおいしく頂きまして……










つまみもムシャムシャ!

酒も入って友人との会話も弾んでおります。

むっちゃ楽しい!

ただし、地ビール工房のつまみは伽哩本舗の焼きカレーと比べて雲泥の差やった!










3店目は門司港ホテルにある最上階にあるバー「テンポ」

門司港ホテルの玄関にはかわいいお雛様が飾られてましたよ!








大きな暖炉がある店内!








窓からは関門海峡が一望であります!








つまみはタコと明太子ジャーキー!

3店の中で一番質素!

まぁ、ロケーションは最高なのでOKやけど……笑










最後は大抽選会!

たいした物は当たらんかったけど、イベントは今回も楽しかったのであります!