心は9歳の少年、Marmico☆です♫


先日友達に、小3男児みたいに純粋で、原っぱを駆け回るやんちゃなお嬢様と言われ、めっちゃ合点がいった。

この旅路でも、そんな自分全開やったから。笑笑🤣🤣♫


さて、室生龍穴神社は、わたしが龍を描き始め、作品の撮影をどこでしようかと場所を探していた時から気になっていた神社。





そして、初めてこの地に立ってみて、お参りして感じたことは、何とも言い難い暖かさ。


いや、真夏だからめっちゃ暑いんやけど❗️😂


って、言うんじゃなくて、得も言われぬ一体感があった。

この一体感の訳については後から知ることとなるんだけど、それはまた後ほど。


龍穴神社はとても簡素な造りだけど、そのシンプルが故に伝わるエネルギーがめっちゃ直球って感じだった。



旅が終わって、この記事を書くとき神社にまつわる詳細を読んで初めて知ったのだけど(笑)、社殿の上流にある洞穴「妙吉祥龍穴」がご神体だということ。



龍神が棲んでいるのは聞いていたけど、いくつか龍穴があるので、まさかその「妙吉祥龍穴」だったとは全く知らないでいた。


そしてその社殿からは、山全体を拝むことができる。


できれば全部の龍穴を回りたいなぁ~という欲求が沸々と湧いてくる。



地図はない。スマホも圏外で地図が見れない。


そして徒歩。 


でも行きたい❗️😍✨



時間はたっぷりあるし、自由だもの。



また、そこから冒険が始まった。


ただ標識だけを頼りに炎天下を県道に沿って歩いて行った。


標識には、『済浄坊渓谷8.8km』と書いており、なぜかその渓谷に行ってみたくなり、ずんずんひたすら歩いていた。



背中には、およそ10㎏程度の荷物。


コンパクトにまとめたつもりでも重いし暑い。



でも、すごくワクワクして、どこに行くのかわからないドキドキ感もあって、楽しくて仕方なかった。




やがて、県道を離れ、平坦な山道へと入っていった。



途中で田んぼがあったり、小さな集落があったり、のどかな風景。



緑の咽ぶような香りが立ち込めている。



空は、すっかり秋の気配。


ああ、幸せだなぁ~❤️✨




と、その今の感情を味わい尽くす。


杉の木が立ち並ぶ森に道は続いていた。



その道に沿って、そばには小川が流れている。


川のせせらぎの音、鳥の声、時折飛び出すカエルやトカゲ、わたしの汗に群がる小さな虫たち。


みんな生きてて、楽しい存在。✨✨


でも、群がるコバエはうっとおしいから、八咫烏の扇子で仰いでお祓い。笑笑🤣♫


アロマを仕込んでいるので、自然と寄り付かなくなった。


そして、目指す済浄坊渓谷は、あと6㎞のところも過ぎたんだけど、そのうち標識もなくなって、山道も2つに分かれていて、その分かれ道の標識には済浄坊渓谷の表示もなく、曽爾高原としか書いていない。


あれ❓


もしかして、ここが済浄坊渓谷❓と一瞬迷ったけれど、そんなことはどうでもよくなり、川の流れに沿った道を選んだ。



人っ子一人わたしがいるだけ。



その小川がどんどん、岩でごつごつした風貌に変化していくので、上流へ来たんだと実感する。



そう、人っ子一人はわたしだけ。


この川で泳ぎたい❗️😍✨



とまた、わたしの欲求が沸々と湧いてくる。


もちろん水着はないよ。(笑)🤣


でも、人っ子一人はわたしだけやからね。


よし。✨❤️



と、決めて、丁度いい感じの淵を探した。


あたりを見回しながら、坂を上る。すると、意外と簡単に見つかった。


…あ


あった‼️😆



ホントにおあつらえ向きに、丁度よく岩が階段状に配置されてて、しかも、大きな岩がわたしの身を隠せるように鎮座している。


その上下には、自然のウオータースライダー‼️✨💦


潔く、マッパで入りました。🤣🤣🤣


うひょ~~‼️


つ、つべたぃいぃぃ❗️‼️

ひえ~~~‼️


気持ちいい~~~‼️


キャ~~~‼️‼️‼️✨❤️✨


ええ、人っ子一人、わたしだけですから‼️


こんな奥地に、お盆初めの忙しいときに、誰も来るわけないですから。(笑)🤣🤣🤣


頭から水をかぶり、天然ウオータースライダーにちょこっと乗り、沐浴。


「アナスタシア ~響き渡るシベリア杉」を読んでいたから、マッパで沐浴って、いいなぁ~って思っていたところやから。


叶ったね‼️笑笑🤣♫


そんなわけで、めちゃくちゃリフレッシュできた。


あ、写真はその沐浴後のすっきり笑顔で。(笑)

川の水、お肌すべすべになったよ~❤️✨




で、またまた嬉しかったのが、その淵の岩の様子‼️




断層が水の力で削られていて、まるで龍の鱗のよう❗️😍

めっちゃ感動した。✨✨✨

これは、わたしだけのプライベート龍淵だ~~‼️😍✨

なんて、おこがましくもマーキング。(笑)

心の中で、フラグを立てたよ。✌️


何となく行きたいと思って、来てみたところで思わぬ禊ができて有難かった。


これで、身も心も清らかになって妙吉祥龍穴に臨めると。✨




復路の下り道、杉の森に注ぐ光がとてもきれいだった。






太陽がキラキラ❗️✨


足取りも軽い❗️


『妙吉祥龍穴800m』の看板が見えてきた。


さあ~


ここを登ればいいのか~‼️


😆😆😆✨


というわけで、続く…




愛と光のメッセンジャー❤️ 


魂の光絵画家 Marmico