【室生寺2日目 ②】


さて、五重の塔を離れて、本堂へ向かった。


本堂には、如意観音像が鎮座してる。



昨日初めて、お目にしてお参りした時に、なんとも言えない懐かしさを感じた。


会ったことがあるエネルギー❗️✨


初めてなのに、不思議。


如意観音像の真言は『オン・バラダハンドメイ・ウン』 


それをひたすら唱えていたら、『二つが一つになり、一つは全て』という言葉が降りてきた。


またまた、不思議〜〜❗️😂


真言には、あえて意味づけはないそうだけど、わたしにはそう聞こえてきた。


とても静かで、安らかな空気感の中


ただ、その言葉がわたしの中で漂っていた。


そして、満を持してその場を立ち去り、金堂へ向かった。


金堂の仏像群は、金堂須弥壇 左から十一面観音、文殊菩薩、釈迦如来、薬師如来、地蔵菩薩の各像の他、手前に立つ十二神像がある。


みなみな、穏やかな出で立ちで、光に溢れている。


そこにいるだけで、英気を養われ、微笑みが生まれる。


本物は撮影できないので、一番好きな仏像の写真を購入した。





そして、わたしは、すっかりここを大好きになった。


ぜひ一度でもいいから、訪れてもらいたい❗️✨😍


さて、そんな感じで、大好きを感じ、また新しい大好きに触れて喜びつつ、この気持ちをあの知り合ったスタッフの女性に伝えたいなぁ〜って思って、住所とか聞けたら手紙書きたいなぁ〜って思ってたら…


なんと


帰りにその人から、連絡先を渡してくれたのだ〜❗️😂✨


嬉し過ぎる‼️


半ば興奮気味に、握手して別れた。



ふわーっと、浮かんで思ったことが


みんな、叶ってる。


旅館の出会いもそんな感じだった。


ただ、在るものにつながるだけ。


暖かくて、ワクワクするエネルギー。


さて、旅館に戻ってスマホのバッテリーを確認したら、もう充分になってた。



荷物をまとめて、せめてコーヒー代だけでも払おうと、女将さんに声をかけたら、お代はいらないとおっしゃる。


そのかわり、また来てほしいですと、笑顔で❗️😍✨


おまけに、お菓子までくれて…

まるでわたしを娘のように、扱ってくれた。


ほんまに有り難いことや〜〜❗️😂


送り出されたわたしは、近くの食堂で親子丼にありつき(めっちゃ美味かった〜〜❤️)、室生龍穴神社へと旅路を行く。




いよいよ、クライマックスへ〜〜❗️✨



笑笑🤣♫❤️


愛と光のメッセンジャー❤️ 


魂の光絵画家 Marmico☆