日本でも妊活や体質改善を意識する人が増えると、よもぎ蒸しブームが訪れ、色々なよもぎ蒸しが出回るようになりました。


基本的に必要なものは、

①椅子②壺③漢方④マント


この4つが店舗によって違い、それぞれ特徴が異なりますので、1つずつ順番にご説明していきますね。



今日のテーマは「椅子」




よもぎ蒸しは裸になって、下着も脱いで、椅子に座って使用するので、直接お尻をつける椅子が、清潔であることがとても大切ですパー



よもぎ蒸しの椅子には、一般的に

「木製・プラスティック製・黄土製」の3種類あります。




「木製」の椅子。

特徴

┣安価(とにかく安くてお手頃です)

┣木の癒し(木ってやっぱり落ち着きますよね)



注意点

┣伐採された木は、非常に水分に弱く、よもぎ蒸しの蒸気や内に籠もった湿気により、カビ等の雑菌が繁殖します。それを防ぐには、事前に化学物質のコーティングを施すか、消毒や除菌スプレーなどを使用する必要があります。しかし、それでは、せっかくの木のパワーも消え失せてしまいます。さらに木に住み着いた菌たちは、除菌などでは取り除くことはできず、見えない場所でどんどん繁殖し、時間をかけて侵食していきます。



まとめ

┣木は私たちにとって癒しですが、よもぎ蒸しとの相性は合いません。安価で手に入りますし、お手軽に使えるかもしれませんが、雑菌が繁殖しやすい環境では、粘膜吸収するよもぎ蒸しをするにあたり、衛生面でとても不衛生で危険です。また、木の伐採は地球の環境にもよくありません。私たちの身体だけでなく、地球も大切にしましょう。






「プラスティック」の椅子。

特徴

┣大量生産できる

┣加工しやすくデザインが自由自在

┣ビニール袋やペットボトルなど日常にあふれている



注意点

┣有害なプラスティックは、熱に弱く、有毒物質が溶けやすい性質があります。よもぎ蒸しで約40分間、温まり続ける椅子の内部は、熱がこもり、温度上昇により、プラスティックが化学反応を起こし、目に見えない有害な化学物質が発生します。直ちに害はなくとも、着実に体に蓄積されていきます。


また、プラスティックは地球に還元されない素材のため、こちらもまた地球環境によくありません。



まとめ

┣プラスティックに含まれる化学成分には、生殖機能に影響を及ぼすという特徴があります。よもぎ蒸しは、膣や子宮へ直接アプローチするのですから、正反対の作用が生じてしまうのです。生産者側からすると、とても便利なプラスティックですが、消費者からすると有害でしかないのです。なるべく、保存容器もガラス製などを選択するようにしましょう。(※マールジャパンの麻草の容器は、ガラス製を使用しております)




「黄土」の椅子。

特徴

┣生の土は、土の中でも鉄分や有機微生物が多く含まれる

┣黄土の土の産地「韓国産」「国産」に分かれる(※マールジャパンは「国産100%黄土」を使用)


┣焼き物のため熱を加えると、多量の遠赤外線を放出


┣職人による製作・または機械による大量生産(※マールジャパンは、京都のお寺に献上している、滋賀県の指定史跡に認定された登り窯の、伝統職人による製作です)


┣土なので、地球に還元される(循環エネルギー)



注意点

┣木などに比べると高価

┣焼き物のため、乱雑に扱うと割れてしまう。(割れなければ半永久的に使用可能)

┣座面が冷たい(タオルをかけて蒸気で温めることで解決)




黄土他店との違い

┣使用している土の質の違い(産地や黄土以外の土など)

マールジャパンは国産黄土100%

┣黄土に特殊な自然素材を活用し清潔。

黄土への汗の吸収を防ぐことができる

┣コーティングをしているか・していないか

マールジャパンは素焼き

┣座面が交換できる・できない

マールジャパンは座面交換できる




まとめ

┣よもぎ蒸しと黄土の相性はとても良いです。(※黄土製でも、座面にツルツルのコーティングを施してしまっているよもぎ蒸しもありますが、これは化学成分の椅子と変わらないので注意です。



黄土素材を最大限に活かすためにも、余計な成分は必要ありません。黄土だけの「シンプルで安全な黄土」を使用したものをお選びください。



またマールジャパンの特徴として、よもぎ蒸しの座面を取り外し、交換が可能です。使用後は座面を外して、中の蒸気を逃したり、顔へ蒸気を当てたり、壺をのぞいたり、座面が汚れたら座面だけ交換したりと、様々な活用が可能です。

 


何年もかけて製作された

「マールジャパンの黄土スチームケア」おすましスワンハート



「自然に優しく、人に優しい」

黄土スチームケア日本公式ブランド

MARL JAPAN (マールジャパン)

┣公式サイト

https://marl-japan.com

┣オンラインショップ

https://marl-japan.shop