自然の恵みを全部味方に。
お肌に浸みわたらせるものは優しいだけではもの足りません。
マイファーストスキンローションはクリーム同様、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸のほか、アルニカ花ゴボウ根ニンニク根ローマカミツレ花オウゴン根西洋キヅタ葉茎オドリコ草花葉オランダカラシ葉茎西洋アカマツ茎果ローズマリー葉と、なんと10種類もの自然の草花果が使われています。

その中のひとつ。アルニカ花
キク花の多年草で、ヨーロッパの高山でよく見られる可憐な花です。

 

 

 




ケイ酸を含む湿度ある牧草地に育ちますが、その花びらには150種以上の天然成分が含まれており、ヨーロッパ南部、アルプスの牧草地によくみられ、古くからの民間薬として、花と根を万能薬として用いていたそうです。
また伝統医学でも重要な薬物として花を狭心症の治療に使われてきたとのこと。
内服として心臓機能を高め、冠動脈の血流を改善する作用や、神経痛、挫傷、打撲傷、出血などには外用で長く使われてきた花なのだそうです。
マイファーストスキンローションにもこのアルニカ花をもり込み、シミトレッサー後の大切なお肌にまず使って頂きたい、毎日の洗顔後にこれだけは、ぜひしみ込ませて頂きたい
自然のめぐみ。のギフトローションです

ちなみにイラストはマリステラ松濤の自作です。
自然のみめぐみに感謝を込めて。