夜來香@栄 | さてと、今夜はどこ行く?

さてと、今夜はどこ行く?

酒場であったあんなこと、こんなこと。そんなことを書いてます。ほとんど、妄想、作話ですが。


テーマ:
記憶というものは、曖昧なようで意外としっかりしていたりもする。

大須観音に行くつもりがなぜか栄。
そんなときふと思いだしたのだ。

そういえば、あの御方がおすすめの中華料理屋があったじゃないか!と。

そうそう、あの餃子激選区において舌を慣らされ、餃子を語らせたら右に出るものは無しといわれる蒲田の女王にすら

「近所に住んでいたらしょっちゅう来てしまいそう。」

と言わしめたという・・・

店の名は・・・

なんだったっけ?

黄色い看板のお店で・・・・

えーと・・・

確か、ここ曲がったところあたりじゃなかったっけ・・・

あった♪



記憶とはけっこうしっかりしたものだったりもするのである。



そして、特に自分では覚えたつもりでなくっても、



印象が強烈だったりすると、



自覚とは別に、それらは脳に刻みこまれ、



意外なところで、良い方向に導いてくれたりするものなのだ。



頼んだ料理、あの御方が頼まれたものと被ったのも、偶然ではなくて、自覚無き必然。

mariruuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス