棗香老茶磚 甲級

テーマ:








陽だまりの中  気持ち良さそう


それを観ながら


ダーリンが  入れて置いてくれた


最初のお茶を


早速  一杯いただきました


もう  冷たいんですけどね


ほっとしますね





今日のお茶は  昨日から決めていました


「雲南 棗香老茶磚 甲級」


磚とはレンガのこと🧱


この形は  作ったお茶を


ウィグル自治区に  運びやすいよう


長方形に固めたのが始まりなのだとか


磚茶の裏を見ると


「九〇年代陳年老茶」


「代」って  どゆこと


勿体無いけど  せっかくダーリンの


許可が出たので


早速  崩してみました〜


立てて  薄い所に  普洱刀を当てると


さくさくっと剥がれるように分かれて


崩れました


約2回分


ここで  タイムアウト


お義母さんと約束していた  お買い物へ


日曜日に  一品持ち寄りで


お食事会があるんで  その買い出しです




帰ってきたら  お待ちかねのビリーが


ぐるるの声で  ごは〜ん


と  付きまとって来て


おすわりと  お手と  おかわりも済ませ


美味しそうに  ぺろぺろぺろぺろ


後ろ脚は  しっかりおすわりしてるのに


前脚は  modokun の膝に


おまけに  鼻の縦筋は


「美味しい」の時のサイン




そうそう


買い出しに行った【タチヤ】で


やっと今日から売り出した


という「干し柿用」の柿


お義母さんと  作ってみたいねラブラブ


って言っていたばかり音譜


でも  もう干してあるお宅も  ちらほら


だから  買いそびれちゃった。。。あせる


と思っていたのに  今日からとは!!


もう  買うっきゃないでしょラブラブ


と  一箱 17個入りを  買ってきました〜


わくわくの  お義母さんとふたり


せっせと皮を剥き


2個づつ  紐で吊るした柿を


殺菌のため  5秒間熱湯に付けて


絶好のお天気の中晴れ


じゃ〜ん


このために  一つ空けた


ハンガーラックに  セット完了〜


でも  天気予報見たら 


明日は雨なんだって。。。


夜になって  室内に入れました


でも  お義母さん


柿を見ながら寝られるなんて


なんかわくわくする〜


って  嬉しそう


良い夢  観られそうですね


だいたい  2週間くらい経つと  いいらしい


modokun も  わくわくしてます




柿を干した後  やっとやっとの


お茶Time


仕事で出ていたダーリンも


ちょうど帰ってきて  一緒に飲みました


思ったより  クドさも無く


棗香も  キツくなく


すっと喉を降りていきました


個人的には  もうちょい棗香が強くても


良いかなぁ


でも  少なくても 20年経っているから


味が丸くなっているんですね


次飲めるお茶もあるので


楽しみ〜


お茶請けに


もう一軒寄った  スーパーで見かけ


思わず買っちゃった


大好きな  桜餅


金柑くらいの大きさが  6個


誰か食べるかと  半分取って置いたけど


誰も食べないらしい


明日の  お茶請けにし〜よう



この後  お仕事していたら


ビリーの  やる気スイッチが


入ったらしく


部屋中  猛ダッシュで走り  駆け上り


飛び降り  また走り。。DASH!DASH!DASH!DASH!


そして  ばったり寝ましたアップ


な〜にしてんだか