アンナ・ゴルシコワ作夏の新作続編☆ | ロシア雑貨「マリンカ」 店主のブログ

アンナ・ゴルシコワ作夏の新作続編☆

アンナ・ゴルシコワmeets アルハンゲリスククラッカー

 

(sold out)

 

しばらくは風景画が主流の作品でしたが、今回はいつも創作活動をする

マンドラギの村ではなく、初めて別の町(アルハンゲリスク)の民芸品と

風景を題材にした個性溢れる作品となりました!

 

 

もちろん、アルハンゲリスクの伝統柄をそのまま描くわけではなく、

彼女なりの味付けがなされた「アルハンゲリスク風」デス。

 

ボレツカヤ塗りの大きな壺を抱えた子から始まり、

裏側はボレツカヤ塗りを参考に、彼女のエッセンスが加わった

植物が大きく描かれています!

 

 

ペルモゴーリ塗りやメゼーニ塗りの小物が続きます!

 

 

頭のショールに描かれた「鹿」の絵はメゼーニを代表する絵柄!

 

 

こちらの頭にはペルモゴーリ塗りに代表される柄人面鳥!

 

 

そして背景にはアルハンゲリスク郊外の草原が描かれ、馬や犬、猫が

気持ちよさそうに過ごしている様子が描かれています。

 

 

 

足下のイチゴにもご注目!

7月はヴィクトリアストロベリーが最も美味しい季節を迎えるのだとか。

 

甘い香りがしてきそうな楽しく美味しそうな作品!

 

またまたアンナさんの個性溢れる新作、初めての挑戦!

いかがでしょうかラブラブキラキラ