今朝のテレビ朝日『グッド!モーニング』内『林先生のことば検定』より。
 
今日の問題はコレ!
 
 
<問題>

 
<正解>
:なよなよとしている
 
<解説>
文化庁の『国語に関する世論調査』(平成23年度)では、「にやける」の意味としてを選んだ人が
15%に対し、を選んだ人は75%以上と圧倒的に人々に支持されています。
しかし、本来「にやける」に薄笑いを浮かべるという意味は、存在しません。
「にやける」の「にやけ」、漢字で書くと「若気」となります。
この「若気」、鎌倉時代頃から使われ、元々は身分の高い人に仕える少年、「小姓」のこと。
主人の世話をする彼らには、女性的な一面があったことから、男性の物腰などが女性的で色っぽい
様子を「若気る(にやける)」と云いました。
一方、「にやにやする」や「にやつく」という言葉と似ている為に混同されて、:薄笑いを浮かべている
という意味で使われる様になったということです。
 
<今日の
ひにやける(日に焼ける)
AD